dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > other > ブロックチェーンゲームを開発する日本の企業一覧まとめ
ブロックチェーンゲームを開発する日本の企業一覧まとめ

ブロックチェーンゲームを開発する日本の企業一覧まとめ

ブロックチェーンゲームの開発を行っている日本の企業についてまとめています。どの会社も様々なノウハウを持っているのでDapps普及にもつながりそうです。

国産ブロックチェーンゲームの活性化

ブロックチェーンゲーム 企業 開発会社 Dapps

※DappRadar マイクリデータより

国内産のブロックチェーンゲームが2018年後半より、急激な伸びを見せています。それに伴いブロックチェーンゲームの認知度自体が高まっている印象。

日本発のブロックチェーンゲームは、デザインやゲーム性のクオリティが高く、多くのユーザーを抱えてきているようになっています。今後は国内のゲーム開発会社も、この市場に目を向けてくることは間違いないと言えるでしょう。

そしてすでに参入を行っている日本の会社も多数あります。ここではこのブロックチェーンゲームを開発している会社について紹介していきます。

double jump.tokyo

ブロックチェーンゲーム 企業 開発会社 Dapps
double jump.tokyo会社情報
社名double jump.tokyo株式会社
会社設立2018年4月3日
CEO上野 広伸
所在地東京都千代田区麹町三丁目3番地4

まずはあのマイクリプトヒーローズ(マイクリ)を手掛けている今最も勢いのあるブロックチェーンゲーム開発会社のdouble jump.tokyo株式会社です。

こちらは大手企業であるDELのグループ会社となっており、ゲーム開発のノウハウはもちろんかなりの組織力もある運営会社と言えるでしょう。

マイクリを作成するために、ゲーム開発の著名人や外部からのアドバイザーを集めるなど、かなり本気のメンバーで構成された、まさにプロフェッショナルの集団です。またマイクリの開発においては、様々な人材も募集中のよう。

ブロックチェーンゲーム開発の裏側を知ることができる貴重なチャンスなので、興味のある方は、こちらから応募してみるといいと思います。

今後もマイクリの発展に、多くのユーザーが期待していると思うので、ぜひこのdouble jump.tokyo株式会社の展開には注目しておきましょう。

マイクリプトヒーローズ

Good Luck3

ブロックチェーンゲーム 企業 開発会社 Dapps
Good Luck3会社情報
社名株式会社グッドラックスリー
会社設立2013年2月
代表取締役井上 和久
所在地福岡市中央区天神3-14-31
天神リンデンビル 2F

おそらく日本で初めてブロックチェーンゲーム業界に参入したのが、人気ゲームくりぷ豚を手掛けるグッドラックスリーではないでしょうか。

元々はアプリゲームの開発をメインに、活動を行っている会社です。これまでの代表作は「ぐでたまクエスト」や「マイメロディ九星占い」など様々な有名タイトルも手掛けているので、ゲーム開発の実績は抜群と言えるでしょう。

それを表すかのように、くりぷ豚のグラフィックやゲーム性はかなりずば抜けているものがあるので、今後のアップデートにも更なる期待が高まります。

このグッドラックスリーはくりぷ豚以外にも、クリプトアイドルやRAKUNなどの仮想通貨のプロジェクトも展開していくようなので、こちらについても今後注目のサービスとして、世の中に出てくると思うので注目しておきましょう。

ブロックチェーンを使った様々なビジネス展開を行う企業は、そこまで多いとは言えないので、グッドラックスリー自体の展開にも目を向けておきたいですね。

くりぷ豚

アクセルマーク

ブロックチェーンゲーム 企業 開発会社 Dapps
アクセルマーク会社情報
社名アクセルマーク株式会社
会社設立1994年3月
代表取締役社長尾下 順治
所在地東京都中野区本町1-32-2
ハーモニータワー17階

マザーズにも上場を行っている大企業であるアクセルマーク株式会社です。

こちらが手掛けているものは、今後期待のかかるブロックチェーンゲームでもあるコントラクトサーヴァントというトレーディングカードゲーム。

元々はゲーム開発事業に加え、広告事業なども展開しており、ゲーム開発のノウハウだけでなく、そのゲームの認知度を広げるための知見も持っていることでしょう。

これまで手掛けたゲーム(アプリ)は、幽遊白書やキングダムなどかなりの有名タイトルばかりです。その会社が手掛けるブロックチェーンゲームとなれば、ブロックチェーンゲームプレイヤーは期待せずにはいられないですね。

2018年後半から、コンサヴァに関する情報もかなり発信されてきているので、リリースに向け着実に進んでいると言えるでしょう。こちらの展開も楽しみです。

コントラクトサーヴァント

Arc

ブロックチェーンゲーム 企業 開発会社 Dapps
株式会社Arc会社情報
社名株式会社Arc
会社設立平成25年9月
代表取締役長谷川 真吾
所在地東京都港区三田1-2-22東洋ビル

主にスマホのアプリゲームやソシャゲの開発を行っている株式会社Arcも、いよいよ本格的にブロックチェーンゲーム業界に参戦する模様です。

その第一弾として手掛けるのは、2019年のリリースが期待されるウォレットバトラー。こちらはまだあまりゲーム情報が出ていないので、進捗に注目です。

ただこの株式会社Arc自体、先ほども紹介したようゲーム開発のノウハウもかなりありそうなので、ウォレットバトラーも非常に期待できるものとなるでしょう。

事業内容を見ていると、ゲーム開発以外にもメディア業も行っているので、こちらもアクセルマーク同様、ゲームの普及の仕方などは上手くやってくると思います。

過去には多くの人が集まる展示会にもウォレットバトラーのブースなどを出すなど、今後の展開に向けて何かしらの施策を行っているようなので、注目しておきましょう。

ウォレットバトラー

プラチナエッグ

ブロックチェーンゲーム 企業 開発会社 Dapps
プラチナエッグ会社情報
社名株式会社プラチナエッグ
設立年月2002年12月16日
年商1億7,000万円
代表者竹村也哉
所在地東京都文京区本郷2丁目29 渡辺ビル101

これまでに数々のゲームを手掛けているプラチナエッグです。

こちらはクリプトダービーと言う競走馬の育成ゲームを制作しており、本格的なグラフィックなどが注目を集めているものとなっています。

今までの開発実績でいうと、アプリの聖剣伝説や家庭用ゲーム機のソフト開発、ソシャゲの開発など総合的な枠組みでゲーム開発に携わっており、経験実績で言えばこの業界でもトップクラスのものを経験している企業と言えます。

このノウハウは、クリプトダービーの今後の展開に活かされてくることでしょう。

またプラチナエッグ自体、様々な仮想通貨の関連企業やプロジェクトと提携を行い、精力的にどうやったらゲームがよくなっていくのかと言うことを常に模索しています。

多くの仮想通貨技術のノウハウもあると思うので、この辺りが本格的なゲームローンチを行った時にどのように生きてくるのかに注目しておきましょう。

クリプトダービー

Kyuzan

ブロックチェーンゲーム 企業 開発会社 Dapps
Kyuzan会社情報
社名株式会社Kyuzan
会社設立2018年4月
代表高橋卓巳
所在地東京都文京区本郷四丁目1番3号明和本郷ビル

こちらは国内大手ゲーム攻略メディアGameWithと共同開発で、エグリプトというブロックチェーンゲームを開発しているブロックチェーンのスタートアップです。

ブロックチェーンゲームの開発のため、新たに立ち上げた会社とのことなので、これまでのゲーム開発実績はありませんが、ゲームウィズが関わっているため、この辺りの知見は問題なくカバーしてくるものと思われます。

エグリプト自体、ユーザーフレンドリーなゲーム設計を予定しているため、今後の展開がどのようなものとなってくるのかと言う部分は注目ですね。

メディアとの協力関係も強いと思われるので、このエグリプトは多くのゲーマーの認知が得られると思うので、ブロックチェーンゲーム自体の普及にも期待です。

2019年の春にエグリプトを本格リリース予定としているので、もう少しで様々な動きや情報が公開されることでしょう。こちらも注目しておいて損はないゲームと言えます。

エグリプト

CryptoGames株式会社

ブロックチェーンゲーム 企業 開発会社 Dapps
CryptoGames会社情報
社名CryptoGames株式会社
代表小澤 孝太
資本金73,000,000円(準備金含む)
所在地東京都渋谷区渋谷3丁目6番2号 エクラート渋谷5F

国産TCGのクリプトスペルズを手掛けているのが、このCryptoGames株式会社です。

こちらの会社もブロックチェーンゲームの開発を行うために作られた会社と思うので、これまでの実績などはありませんが、その他のゲーム開発会社からの資金調達なども行っており、運営・開発ノウハウもあると考えていいでしょう。

資金調達も十分に行っていることが考えられ、中長期的な運営体制も整えられていると思うので、今後の展開に期待したい企業となっています。

クリプトスペルズ自体、人気ジャンルの話題性のあるゲームとなっており、多くのユーザーや関係者にも期待されるゲームとなっているので注目しておきましょう。

CryptoSpells

デジタルクエスト

ブロックチェーンゲーム 企業 開発会社 Dapps
デジタルクエスト会社情報
社名株式会社デジタルクエスト
代表取締役社長鮫島 洋幸
所在地東京都港区六本木3丁目4-21 米澤ビル 2F

こちらはCryptoKanojoを運営する日本の企業です。

これまでの実績としては、ゲームだけでなく幅広いジャンルのアプリ制作を行っているため、これらの制作については多くのノウハウを持っている企業と言えます。

また以前作成しているゲームは恋愛ゲームなどもあるので、現在発表しているクリプト彼女についても、上手くそれらを運営した経験を活かしてくることでしょう。

ただ気になる点としては、リサイクルショップなどを経営しているトレジャーファクトリーに買収が行われたことです。デジタルクエスト自体、ゲーム以外にも事業展開を行っているので、そちらの部分での買収だといいのですが…

クリプト彼女もまだ本格的なローンチとはなっていないので、この買収がゲーム開発の進捗を妨げないことを願っています。こちらについては少し様子を見ておきましょう。

CryptoKanojo

まとめ

まとめ

今回は日本でブロックチェーンゲームを開発している企業を紹介しました。

この1年で本格的にブロックチェーンゲームの開発に携わるゲーム開発会社が参入してきましたね。これによりゲーム性自体がしっかりしているブロックチェーンゲームが出てくると思うので、今まで以上にこの業界が普及するかもしれません。

すでに世界規模で人気となっているゲームもあるので、ぜひこれらの会社が手掛けているブロックチェーンゲームには、今後も注目しておくといいでしょう。

またこれらの企業が手掛ける「国産のブロックチェーンゲームのオススメランキング」も作成しているので、興味のある方はこちらも合せてご覧ください。

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players