dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > other > NEO Japan共催のブロックチェーン勉強会|ハンズオン講習の概要解説
NEO Japan共催のブロックチェーン勉強会|ハンズオン講習の概要解説

NEO Japan共催のブロックチェーン勉強会|ハンズオン講習の概要解説

NEOを始めとする仮想通貨のブロックチェーン技術の勉強会であるBlockchain Boot Campの概要をまとめています。

主要な仮想通貨の技術が同時に学べる

NEO blockchain-boot-camp

今回のハンズオン講習はNEOだけでなくBitcoin, Ethereum, NEMのブロックチェーン技術について学ぶことができるものとなっています。

各通貨のエンジニアが一堂に会する場となっており、新たなエンジニアを育成するためのプログラムの構成となっているので、ブロックチェーン技術のことが何もわからない方でも安心して参加することができます。

この企画は前例があり、2018年8月にイーサリアムとNEMの技術が学べる勉強会の第二弾となっています。

今回はこの2つにNEOとビットコインの2つが加わることによって、さらにボリューム感が増したものとなり、参加者に方にも満足いただけるものとなるでしょう。

第2回 Blockchain Boot Camp開催概要

NEO blockchain-boot-camp

今回の講習予定は全部で5日間の開催となっています。

対象者は、初心者(エンジニア)です。

  • BCのプログラミングをしてみたい
  • BCを使ったサービスを作ってみたい
  • BCエンジニアを目指している
  • 様々なBC技術に触れてみたい

このように思う方は、ぜひ参加してみてください。

※BC…ブロックチェーン

主催:エンゲート株式会社
共催:Opening Line、Cryptoeconomics Lab、コイネージ、NEO Japan
※株式会社を省略
会場:東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル 9階 ユナイテッド株式会社 会議室

詳細日程と内容

ハンズオン予定表
10/19 12:00-19:00ブロックチェーン概要と環境設定
10/20 10:00-17:00NEMハンズオン
10/26 12:00-19:00Ethereumハンズオン
10/27 10:00-17:00NEOハンズオン
11/2 12:00-19:00Bitcoinハンズオン

日程や内容は上記の通りです。各日(金、土曜日)にNEOやその他の通貨の予定が組まれてあるので、しっかりと受講が可能となっています。

時間もかなり取られており、前回のフィードバックも踏まえてた講習内容を用意しているので、充実した勉強会となるでしょう。

参加費用

参加費用は第一回講習を受けた方と、初参加の方では少し違いがあります。

  • 初参加

学生:3万円
個人:8万円
企業:12万円

  • 前回受講者

個人:2万円
企業:4万円

※全て税抜き

申し込みはPeatixの申し込みフォームから行ってください。コンビニ/ATMからの支払いの場合は、10/18締め切りとなっているので覚えておきましょう。

また前回受講者の企業価格ですが、申し込みフォームでは2万円と表示されているので、4万円もかからないかもしれません。(公式情報とフォームで記載が違います)

参加講師紹介

参加講師はセミナーの運営経験や、各ブロックチェーンに精通したエキスパートの集まりとなっています。もちろん講師経験のある方が豊富なので、初心者の方にもわかりやすく概要を説明してくれることでしょう。

講師一覧
ブロックチェーン概要渡辺 創太氏
Bitcoin講師関口 大樹氏
イーサリアム講師落合 庸介氏
NEM講師岡田 和也氏
NEO講師小宮 一恭氏

どの講師も日本を代表するブロックチェーンエンジニアと言っても過言はありません。このような方々に教えてもらえる機会はめったにないと思います。

またNEOからは「NEO Keymakers Japanまとめト」で、紹介させていただいている小宮 一恭氏が講師となる予定です。小宮氏の経歴やNEOに対する思いなどを語っていただいているので、ぜひこちらもぜひチェックしてみてください。

今後の展開

まとめ

この勉強会に参加する特典ではありませんが、今後はBlockchain Boot Campの参加者限定のミートアップや交流会などを開催する予定です。

この中で更なる技術の発展やノウハウの交換などを行う事ができるようになります。

講習会の期間だけでなく、長く関わることのできる機会なので、興味のある方は、ぜひこちらのイベントに参加してみましょう。

Peatix:申し込みフォーム

今回はNEOとその他の仮想通貨の共催と言う形になりましたが、NEO独自のイベントや基本的な活動内容についてもレポートでまとめています。

深くNEOのことが知りたいという方は、「NEO(ネオ)とは?コミュニティとイベント活動報告」に情報をまとめているので、こちらも合せてお読みください。

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players