dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > other > Battle Racersとは?ディセントラランドで遊ぶレースバトルの概要
Battle Racersとは?ディセントラランドで遊ぶレースバトルの概要

Battle Racersとは?ディセントラランドで遊ぶレースバトルの概要

ディセントラランドと提携を行っているBattle Racers(バトルレーサーズ)の ゲーム概要やプレセール情報を解説しています。

Battle Racersとは

Battle Racersとはディセントラランド内で実装されるレースゲームです。

自分でバトルマシンをカスタマイズしてレースを行い遊ぶのですが、カスタマイズではマシンに武器が設置できるなど、ちょっと面白そうな遊び方が出来そうです。

マ〇オカートのイメージに近いゲームとなりそうですね。

相手のマシンを妨害するなどしてレースで勝ち上がっていくため、このようなゲームで遊んだことのある方は、かなり親しみが沸きやすそうなゲームです。

すでに行われているプレセールでは1週間で479ETHの売り上げも達成しており、リリース後の盛り上がりも期待できそうなゲームとなっています。

そこでここではこのBattle Racersのゲーム概要について紹介します。

独自のマシンをカスタマイズ

Battle Racers バトルレーサーズ ディセントラランド レース 稼ぎ方

まずバトルレーサーズで遊ぶためには専用のマシンが必要になります。

このマシンは色々と用意されているパーツなどを組み合わせて独自のマシンを構築することが可能となっており、レース中に使用するスキルなども変わってきます。

画像を見る限りはマシンの性能は以下の6つ。

  • HP
  • WEIGHT
  • SPEED
  • POWER
  • GRIP
  • STEER

さらにこれらのステータスに加え、スキルが2つと言うような構成です。

純粋なレースでは上記のステータスが重要になってくるでしょうが、このスキルも敵にダメージを与えるものなどレースに勝つためには欠かせないものとなるでしょう。

これらのパーツは購入もできるようになっていますし、レースに勝って獲得やマシンを分解することによっても獲得ができるようになっているようです。

レースのリアルタイム対戦

Battle Racers バトルレーサーズ ディセントラランド レース 稼ぎ方

レースはリアルタイム対戦が可能となっています。

またレースは2種類用意されており、それぞれ多少遊び方が異なります。

  • 練習モード
  • 競技用モード

練習モードは誰でも無料で参加することができ、自分の作成したマシンのテスト走行を行うことが可能です。またマシンを持っていなくても遊ぶことができます。

練習用の無料マシンが用意されているとのことなので、ゲームに投資(マシンの購入)を行うかどうかを検討している方は、まず無料で試してみるといいでしょう。

Battle Racers バトルレーサーズ ディセントラランド レース 稼ぎ方

また競技用モードは参加費を払ってレースに参加します。

このレースで勝つことによって、マシンのパーツが獲得できるようになっているので、強いマシンが出来れば、こちらに参加してアイテムを獲得するといいでしょう。

パーツを獲得して売却を行えば、参加費以上のリターンが稼げる可能性もあります。これがバトルレーサーズにおける1つのマネタイズ方法となりそうですね。

競技用モードはあらかじめトークン化されたマシンが必要になるので、こちらに参加する方は、マシンの準備が必要なので覚えておいてください。

コラボも実施中

バトルレーサーズはディセントラランドだけでなく、その他のブロックチェーンゲームともコラボを行っているのも面白いポイントです。

特に日本でも話題となっているアクシーのマシンも作成されているので、今後はこれら以外のゲームとのコラボが発表されればさらに盛り上がりそう。

日本発のゲームであると、日本人ユーザーも一気に増えそうですね。

Battle Racers バトルレーサーズ ディセントラランド レース 稼ぎ方

パートナーの一覧にはマイクリも使用しているLoomNetworkや海外で色々なブロックチェーンゲームが活用しているEnjinの名前もあるので注目です。

この辺りのゲームとコラボと言うことになれば話題性は十分だと思います。

今後の展開次第では十分あり得る話なので、進捗を見ておくといいでしょう。

VR対応にも期待

Battle Racers バトルレーサーズ ディセントラランド レース 稼ぎ方

もちろんディセントラランド内でプレイできるゲームなのでVR対応にも期待です。

すでに行われたクローズドβでは、まだVRへの対応などはありませんでしたが、ディセントラランドの開発が進めばこちらも進行してくことでしょう。

レース×バトルがVRで体験できるとなるとかなり盛り上がりそうですね。

こちらも非常に期待して進捗を待っておきたいポイントとなっています。

プレセールが開催中

Battle Racers バトルレーサーズ ディセントラランド レース 稼ぎ方

すでにバトルレーサーのプレセールは開催されています。

販売されているのもは以下となっており、購入するものによって排出されるパーツの数やレア度の期待値が異なるようになっています。

  • Gold Crate
  • 価格:0.7ETH
    パーツ4種

Gold Crate確率
Legendary約2.4%
Epic約30%
Rare約50%
Common約20%
  • Silver Crate
  • 価格0.3ETH
    パーツ:3種

Silver Crate確率
Legendary約0.9583%
Epic約12%
Rare約60%
Common約28%
  • Bronze Crate
  • 価格:0.1ETH
    パーツ:2種

Bronze Crate確率
Legendary約0.1935%
Epic約5%
Rare約28%
Common約67%
  • Wood Crate
  • 価格:0.035ETH
    パーツ:1種

Wood Crate確率
Legendary約0.0556%
Epic約3%
Rare約17%
Common約80%

やはり高いものの方がレア度の高いパーツが手に入る可能性が高いので、興味がある方は、予算も決めてこちらのプレセールに参加しておくといいでしょう。

プレセールページ

まとめ

まとめ

Battle Racersのゲーム概要について紹介しました。

注目のディセントラランド内で実装も行われるゲームなので、こちらも今後ユーザーに注目を浴びそうなブロックチェーンゲームとなっています。

ゲーム性もシンプルなので、どの様にして稼ぐのかなども明確になっており、初めての方でも遊びやすいゲームとなっているでしょう。

またゲームで利用できるアイテムのプレセールが行われいているので、今後の価値上昇に期待をする方は、こちらに参加しておくのもアリですね。

特にディセントラランドの土地はかなり高額売買が行われているので、この辺りの影響をどれだけ受けるのかも注目ポイントとなりそうです。

すでに400ETH以上の売買があるので、興味のある方はチェックしてみてください。

またレースで注目のゲームと言えば、このバトルレーサーズ以外にもF1が初めてブロックチェーンゲームに参戦したF1®Delta Timeも注目のゲームです。

こちらについては「F1®Delta Timeのゲームシステムと稼ぎ方」で紹介しているので、興味のある方はこちらのゲームもチェックしておくといいでしょう。

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players