dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > other > アニモカブランド|提携・買収を行った主要企業一覧まとめ
アニモカブランド|提携・買収を行った主要企業一覧まとめ

アニモカブランド|提携・買収を行った主要企業一覧まとめ

ブロックチェーンゲームの開発会社として注目を集めているAnimoca(アニモカブランド)が提携・買収を行った主要企業をまとめています。

続々と提携・買収を発表

現在多くの企業との提携や買収で話題を呼んでいるアニモカブランドが新たな買収を発表しました。

その買収先は、香港でも賞を受賞した実績のあるSkytree。

すでにこの企業からリリースされたゲームは500万ダウンロードを超えているものもあり、更にアニモカのブランド力を高めることになると期待が持てます。

それにしてもここ最近のアニモカの勢いはスゴイの一言。

ブロックチェーンゲーム以外の分野からも多くの企業との話が進んでおり、ブロックチェーンの普及に大きく貢献する可能性が高いと言えます。

そこでここではアニモカが提携・買収を行った企業について紹介します。

主要な提携・買収先

こちらではアニモカが提携・買収を行った主要な企業についてまとめます。

調べてみるとこの1年ほどでかなりの提携を発表しており、今後の活動にも期待がさらに膨らむものとなっているので、ぜひチェックしてみてください。

大手企業も多く含まれており、どのような展開をもたらすのか楽しみです。

Axiom Zen

アニモカ 提携 ブロックチェーンゲーム 企業 animoca
  • 発表:2018年1月25日

Axiom Zenはあのクリプトキティの発行元の会社です。

クリプトキティは日本でも有名なブロックチェーンゲームの1つであり、世界的にも多くのユーザーから遊ばれているゲームとなっています。

このクリプトキティを中国で公開するため(総代理店)の提携を行っています。

Check:クリプトキティの始め方と遊び方

Dapper Labs

アニモカ 提携 ブロックチェーンゲーム 企業 animoca
  • 発表:2018年7月12日

Dapper Labsは上記で紹介したAxiom Zenの子会社です。

具体的にはこのDapper Labsがクリプトキティを作成した会社となっており、すでに多くの企業からも資金調達を完了。

ブロックチェーンスマホでも有名なHTCとの提携も同時に締結しており、このスマホの標準アプリとしてクリプトキティが内蔵されます。

一世を風靡したブロックチェーンゲームの開発会社であり、多くのノウハウもあると思うので、こちらの提携も注目しておくといいでしょう。

Check:クリプトキティ|グーグルやサムスンから資金調達

Pixowl

アニモカ 提携 ブロックチェーンゲーム 企業 animoca
  • 発表:2018年8月27日

Pixowlはモバイルゲームの開発会社です。

有名タイトルとしてはSandboxで、すでに4,000万ダウンロードを達成し、最高のMAUは100万人を突破しているほどの人気ぶり。

今後はブロックチェーン上にこのSandboxを開発し、HTCなどのスマホにもこちらを導入していきたいとの考えもあるようですね。

この買収によって、Microsoft Game Studiosの創設者でXboxプロジェクトの共同創設者のEd Fries氏もアドバイザーとして参加するのでこちらも非常に期待です。

OpenST Limited

アニモカ 提携 ブロックチェーンゲーム 企業 animoca
  • 発表:2018年9月20日

OpenST Limitedはブロックチェーン技術を開拓している企業です。

具体的には、誰もが簡単にチェーン上にトークンを作成できるような仕組みを開発したりし、多くの企業がゲーム開発に参入できる環境を提供する予定です。

OpenST Limitedとの提携でアニモカは顧問を務め、技術提供を行っていく予定。

今後はゲームを遊ぶためのウォレット作成なども行っていくようなので、ゲーム開発だけでなくあらゆる角度からブロックチェーンゲームに関わってくるでしょう。

この辺りの技術面についてもアニモカから何かしら発表がありそうですね。

Decentraland

アニモカ 提携 ブロックチェーンゲーム 企業 animoca
  • 発表:2018年10月4日

Decentralandはブロックチェーン上にVRで仮想空間を作って遊ぶゲームです。

すでに多くのブロックチェーンゲームと提携を行っており、このVR空間のなかで色々なゲームのアセットを活用できるようにしようとしています。

アニモカとの提携内容は、アニモカがもつ多くのIPをディセントラランド内の空間で利用することを目的としており、すでに2つのゲーム作成を行っている状態です。

相互の顧客を流通させるだけでも、市場がさらに盛り上がる要因ともなるので、ぜひこれらのコラボレーションにも期待しておきましょう。

Check:ディセントラランドのおすすめポイント

Atari®

アニモカ 提携 ブロックチェーンゲーム 企業 animoca
  • 発表:2018年12月18日

アタリは海外でもかなり大手のゲーム開発会社。

ビデオゲーム開発がメインでしたが、近年では多くのアプリもリリースしており、これらのゲームのブロックチェーンゲーム版を作成する予定です。

1,900万ダウンロードもされているゲームをブロックチェーンゲーム化しようとしているので、こちらも上手く作成できれば話題となることは間違いないでしょう。

こちらのリリースも期待して待っておくといいかもしれませんね。

WAX Blockchain

アニモカ 提携 ブロックチェーンゲーム 企業 animoca
  • 発表:2019年1月16日

WAXはオープンシーのようなブロックチェーンゲームのアセット取引所です。

買収を行っているSandboxのアセットをこのプラットフォームで売却できるようになるために、提携を行うものとなっています。

今後はこのWAXも今以上に普及してくる可能性はあるので、ぜひこちらの進捗も見ておくことで、面白い情報が入ってくるかもしれませんね。

多くのブロックチェーンゲームともコラボしている実績もあるので、このWAXについても色々なものを確認しておくといいでしょう。

F1®Delta Time

アニモカ 提携 ブロックチェーンゲーム 企業 animoca
  • 発表:2019年3月27日

F1®Delta Timeはアニモカとあの世界最大級のモータースポーツF1が提携を行って発表するブロックチェーンゲームとなっています。

まだゲームの概要は詳しく発表されていませんが、多くのファンを持つF1がゲーム化となれば、その効果もかなり高い可能性は十分あります。

ゲームリリースは5月が予定されているので、どのようなゲームがリリースされ市場の盛り上げがおこなわれるのか注目しておくといいでしょう。

Check:F1®Delta Time|ゲームの発表情報まとめ

Talenthouse

アニモカ 提携 ブロックチェーンゲーム 企業 animoca
  • 発表:2019年3月29日

Talenthouseはインフルエンサーマーケティングサービスを行う企業です。

ディズニーやグーグル、サムスンなどの大企業に対しクリエイターを提供している実績もあり、信頼性も高いものと言えます。

アニモカはこのTalenthouseとパートナーシップを結び、共同での事業を行うことによって、自社が開発するゲームのプロモーションを向上させる予定です。

大きな効果をもたらす可能性が高いと言われているため、アニモカが今後どのような方法でブランディングを行っていくのかも注目しておきましょう。

Lucid Sight

アニモカ 提携 ブロックチェーンゲーム 企業 animoca
  • 発表:2019年4月3日

Lucid SightはCSC(クリプトスペースコマンダー)やMLBチャンピオンズ、CrypticConjureなど期待のブロックチェーンゲームを作成している会社です。

提携の内容としては、Lucid Sightのアジアマーケティングをアニモカが担っていくというもの。またそれ以外にも共同でのゲーム作成も行う予定もあります。

F1もそうですが、MLBなどの大きな市場とブロックチェーンゲームを関連付けていく動きも見て取れるので、今後の展開もチェックしておくといいでしょう。

Check:Lucid Sight|ブロックチェーンゲーム開発会社の概要

Stryking Entertainment

アニモカ 提携 ブロックチェーンゲーム 企業 animoca
  • 発表:2019年4月4日

Stryking Entertainmentはドイツのゲーム開発会社です。

代表作としては、サッカーのゲームであるFootball-Starsとなり、こちらはブンデスリーガ(ドイツのサッカーリーグ)から正式にライセンスも取得しています。

アニモカがスポーツ関連でかなり本格的に動いており、多くのメジャースポーツをブロックチェーンゲーム化しようとしていることが分かりますね。

これらのファン層はとてつもない人口なので、ブロックチェーンゲームの普及に大きく貢献しそうなものと言えるでしょう。

Skytree

アニモカ 提携 ブロックチェーンゲーム 企業 animoca
  • 発表:2019年4月12日

Skytreeはアプリでのゲーム制作を行っている企業です。

すでにリリースされているゲームとしては、ボードゲームとカードゲームを組み合わせたようなゲーム性のTrillioniaなどが非常に有名でTCGの知見もあります。

この企業は元々ハースストーンのトッププレイヤーもいるとのことなので、スポーツジャンルだけでなくTCGでも何かしらの動きがある可能性はあります。

かなり大きな市場を抑えに来る可能性は十分あるので展開が楽しみと言えますね。

ぜひこれらの動向もチェックしておくといいでしょう。

まとめ

まとめ

アニモカが提携・買収を行った企業についてまとめました。

どの企業もそれぞれのノウハウや特徴、提携先があるので、アニモカのブランド力をさらに高めるものとなることは間違いありません。

まだ具体的なブロックチェーンゲーム開発についての情報は少ないですが、元々所有しているIPも豊富なので、色々な展開が期待できます。

このアニモカ自体の情報については、「アニモカの企業内容を解説」でアニモカブランドとは何かを紹介しているので、こちらも確認しておきましょう。

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players