dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > MyCryptoHeroes > マイクリプトヒーローズ完全解説|Dapps内で実装される機能まとめ
マイクリプトヒーローズ完全解説|Dapps内で実装される機能まとめ

マイクリプトヒーローズ完全解説|Dapps内で実装される機能まとめ

人気Dappsマイクリプトヒーロズ(MyCryptoHeroes)の今後実装予定の機能について、全て紹介しています。ゲーム性が一気に増加しそうです。

正式リリース間近

マイクリプトヒーローズ MCH 展開 遊び方

正式リリースを11/30に控えた人気Dappsのマイクリプトヒーローズですが、正式リリースにあたり、実装されるコンテンツが発表されました。

これまでのバトルβでは、基本的なバトルやバトルに関するアートエディット機能を体感出来ましたが、今回のリリース時はさらに多くの機能が実装されます。

ここではこの新機能(コンテンツ)でどのようなことが可能になって行くのかを紹介していきたいと思います。ゲーム性により深みが出そうで期待です。

新たに実装される機能

マイクリプトヒーローズ MCH 展開 遊び方

こちらの画像がマイクリプトヒーローズの現状での完成図です。

こうやってみるとβ版で扱えた部分はごく一部となっているため、今後の更なる盛り上がりが期待されますね。正式リリースでは、多くのものが実装される予定なので、こちらをまずは簡単に見ていきましょう。

正式リリースでの実装予定は以下の通りです。

  • クエスト
  • ショップ
  • トレード
  • ラボ
  • アートエディット
  • チーム

アートエディットについては、β版でも実装されていましたが、この点については色々と変更点などもあるため、あわせてご確認ください。

クエスト

まずはクエスト機能の実装です。

クエストはまずノードという場所でチームを編成し探索を行います。そのなかでエネミー(敵モンスター)とバトルを行い勝利することで、エクステンションやクリプトエナジーをドロップするような仕組みです。

※クリプトエナジー:アセットのLv上げに必要なもの

このエネミーを倒していきノードの最深部まで探索を完了させることで、ドロップした報酬を持ち帰ることができるようになっています。

途中バトルで出てくるエネミーは、ヒーローと同様にアクティブスキルやパッシブも持っているものもいるため、編成するヒーローをしっかりと選考しましょう。

バトル自体はオートで進み、エネミーを全滅させれば次へ進むことができます。もしバトルに負けた場合は、ゲーム内通貨であるGUMを消費することで、コンテニューが行えるようになっています。

コンテニューを行うと、ヒーローは全回復+スキルもリセットされるため再度パッシブスキルなども使用可能になるようになっています。

コンテニューを行わない場合は、報酬も獲得できないので注意しておきましょう。

ショップ

ショップは、公式から販売されるヒーローや、同時に実装されるランド(領地)所有権、ゲーム内通貨であるGUMの購入が可能となっています。

ショップ販売品

ヒーロー:ETH、GUMで販売(期間限定)
ランド所有権:ETHで販売(期間限定)
GUM販売:ETHで販売(常時)

トレード

トレードはMCHのゲーム内でユーザー同士が、ヒーローの取引やオリジナルエクステンション(後述)の取引を行う事ができるようになります。

この場合の取引はETHではなく、ゲーム内通貨のGUMで行われるので覚えておきましょう。ETHを稼ぎたい場合は、オープンシーなども検討するといいかもしれません。

ラボ

ラボと言うものは2つの機能があります。

  • レプリカエクステンションをクリプトエナジーに変換し販売
  • クリプトエナジーGUMで購入

それぞれ簡単に解説します。

レプリカエクステンションをクリプトエナジーに変換し販売

レプリカエクステンションとはクエストで入手できる装備のことです。

このレプリカエクステンションが不要、余った場合はラボで納品を行う事でクリプトエナジーに変換することができます。この変換されたエネルギーは自動で販売され、これらが購入された場合はGUMを獲得することが可能です。

クリプトエナジーをGUMで購入

ラボに蓄積されたクリプトエナジーはGUMで購入することも可能となるようです。

クリプトエナジーは、ヒーローやエクステンションに蓄積され、レベルアップが行えるようになっているので、こちらも重要な要素と言えます。

クエストやバトルで勝ちあがるためには、このクリプトエナジーを集めることも重要になってくるでしょう。

アートエディット

マイクリプトヒーローズ MCH 展開 遊び方

アートエディット機能についてはβ版で実装したアクティブスキル変更機能の他に新たな要素が追加される予定となっています。

この新たな機能と言うのがヒーローのステータス自体の変化です。

ヒーローの持つステータスのHP/PHY/INT/AGIの分配が変化するようになります。ステータスの分配が変わることで、レベルアップ時の成長傾向も変化するような仕様になっているので、弱点の補強や特化したステータスなどにすることも可能です。

またこのアートエディットのついては、β版よりもよりスキルの増加や画像の判定基準、アート性の評価システムなども加わる予定です。

チーム

チームはヒーローやエクステンションの仕様についてとなります。

  • ヒーロー
  • エクステンション

少し情報が多いので、こちらも分けて紹介します。

ヒーロー

マイクリプトヒーローズ MCH 展開 遊び方

ヒーローのステータスについて、現状はHP/PHY/INT/AGI/パッシブ/アクティブスキルなどがあるような状態ですが、本リリースにはこれに加え以下が実装されます。

  • レベル+クリプトエナジー
  • ヒーロースタミナ

まずレベルとクリプトエナジーについては先ほども簡単に紹介しましたが、クリプトエナジーをヒーローに蓄積させることで、Lvアップができるようになります。

もちろんレベルアップを行う事で、ヒーローのステータスも上昇していくので、強いチームを作るために積極的に育成を行っていきましょう。

このクリプトエナジーについては、「ノードクリア」と「ラボでGUMと交換」で手に入れることができるようになる予定です。

またヒーロースタミナについては、ノードへの挑戦する時や、リリース後に実装予定のデュエル時に消費されるものとなります。

既存のゲームのスタミナのような扱いと思ってもらえればいいと思います。

こちらも上限があるので、スタミナが尽きることもありますが、時間が経てば回復できることと、GUMを消費して即座に回復する2種類の回復方法があります。

エクステンション

マイクリプトヒーローズ MCH 展開 遊び方

エクステンションについてもヒーローと同じように既存のステータスやスキルに加え、以下のものが追加で実装される予定となっています。

  • レベル要素
  • レプリカ・オリジナルの区別

まずレベル要素については、ヒーローと同じでクリプトエナジーを蓄積させることで、レベルアップが行われ、ステータスが上昇していきます。

またレプリカとオリジナルの区別については、かなり違う仕様に。

レプリカエクステンションについては

  • 無限に生成可能
  • Lvがない代わり、そこそこのステータス
  • トレード不可
  • MCH外部への持ち出し不可
  • クリプトエナジーに変換可能

このような特徴があります。

またオリジナルエクステンションについては以下のような特徴です。

  • 生成数が有限
  • Lvアップ要素あり
  • トレードが可能
  • 外部へ持ち出し可
  • クリプトエナジーに変換不可

基本的にレプリカとオリジナルでは特徴が真逆となります。

不要なレプリカエクステンションをどんどんエナジーに変えていって、強化したオリジナルエクステンションを装備すると言った流れになりそうですね。

まずここまでが正式リリース時に実装を予定している機能となります。

アセットの価値を高めていく

マイクリプトヒーローズ MCH 展開 遊び方

マイクリプトヒーローズの考えている重要なコンセプトとしては、「アセットの価値を高める」ことです。正式リリースではこれを踏まえた機能を中心に実装されます。

ヒーローやエクステンションのレベルアップなどユーザーの努力でアセット価値は上昇していくので、積極的に色々なものをこなしていきましょう。

またリリース後に実装される予定のコンテンツは、この価値の高まったアセットが活躍できるようなものを予定しています。

最後にリリース後に実装されるコンテンツについても紹介します。

リリース後、実装コンテンツ

リリース後に実装されるコンテンツとしては大きく2つあります。

  • デュエル
  • ランド

これらも少し内容が細かく分かれるので、それぞれ紹介します。

デュエル

デュエルはプレイヤー同士の対戦機能です。

  • ナイト戦
  • フラッグ戦
  • レイド戦

これらは後に紹介するランドにも密接に関わるので、それぞれ簡単に解説します。

ナイト戦

各ランドのナイトを決定するバトルです。

このナイトと言うのはランド内で最も戦闘力に優れているプレイヤーに与えられる称号となっています。ランドに由来する利益の一部を享受することも可能となっているので、この称号を手に入れると収益的にもアドバンテージを得られます。

今後開催される第二回ランキング戦は、このモードで行われる予定です。

フラッグ戦

ランドを代表するプレイヤー同士のランドフラッグを賭けたPvP対戦です。

ランドフラッグについてはまだ詳細が明かされていないので、こちらは内容が分かり次第追記を行っていきます。

レイド戦

マイクリプトヒーローズでは、レイド戦も行う事が可能です。

レイド戦とは巨大エネミーを全プレイヤーの総力をあげて撃退するモードとなります。この巨大エネミーへ与えたダメージ量によって報酬が山分けされます。

既存のゲームらしいコンテンツとなりそうですね。デュエルも様々な要素があるので、ぜひ楽しみに待っておきましょう。

ランド

ランドとはMCHの世界を分割統治している組織のことです。

プレイヤーはそれぞれのランドに所属し、MCHの世界を統一することを目的としてデュエルを繰り返していくこととなります。

ランドごとに固有のノードを持ち、採掘されるオリジナルエクステンションはそのランド固有のものとなります。このエクステンションはトレードが可能なので、少し貿易にも近い感覚の楽しみ方も出来そうですね。

またこのランドに所属するプレイヤーは、「シチズン」「ナイト」「ロード」と言う3種類の階級に分けられ、様々な利益を得ることができるようになっています。

シチズン

シチズンはランドに所属する一般的なプレイヤーの階級です。

ランドノードの挑戦時にボーナスを受けることができます。先ほども言いましたが、オリジナルエクステンションも獲得できる可能性があるので、トレードを行い利益を確保することも出来るようになるでしょう。

PvP対戦で結果を残すことによって、階級の昇格チャンスもあります。

ナイト

ナイトはランド内での最強プレイヤーと言って過言はないと思います。

先程もお伝えしましたが、ランドから出る利益の一部を貰うことができるため、収益性はその他のプレイヤーに比べてメリットがあります。

またランドの対抗戦でも主力を担うプレイヤーとなります。

ロード

ロードはランドの所有者です。

ランドから出る様々な利益を独占的に獲得することができる階級となります。こちらは正式リリース時に権利販売が行われる予定なので、興味のある方は、こちらのセールにも参加して見るといいでしょう。

権利収入が入ることで、ゲームで不労所得と言うのも実現できそうですね。

まとめ

まとめ

マイクリプトヒーローズの今後の実装機能などについて解説しました。

かなり膨大な情報量だったとは思いますが、これらがMCHの一旦の完成形と言えるのではないでしょうか。ヒーローを強化し、アセットの価値を高め、様々なコンテンツで有利になるようにしていきくなどゲーム要素が一気に盛り込まれます。

またバトルの種類やランドの実装なども、よりゲーム性を出していくためには必要なものとなるので、こちらにも注目しておきましょう。

本リリースについての情報やクラウドセールの簡単な内容は、「マイクリプトヒーローズ|クラウドセールやクエストが実装」で紹介しているので、こちらも合せてご確認いただくと、より内容が分かりやすいと思います。

マイクリプトヒーロズ公式サイト

My Crypto Heroes | マイクリプトヒーローズ

歴史上の英雄を集め、仮想世界の制覇をめざせ!
日本初LoomNetwork採用のシミュレーションRPG

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players