dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > F1DeltaTime > F1®Delta Time |ゲームシステムと賞金・トークンの稼ぎ方を解説
F1®Delta Time |ゲームシステムと賞金・トークンの稼ぎ方を解説

F1®Delta Time |ゲームシステムと賞金・トークンの稼ぎ方を解説

F1®Delta Timeのゲームの流れや稼ぎ方を紹介しています。アニモカとF1が提携して開発するブロックチェーンゲームなので期待です。

F1®Delta Timeとは

F1®Delta Time ゲーム概要 ゲームの流れ 稼ぎ方 賞金

F1®Delta Timeとは今勢いのあるAnimocaと世界でも人気のモータースポーツであるF1が共同で制作を行うブロックチェーンゲームです。

F1と言えば毎年の観客動員数が400万人以上にもなるビックスポーツ。

テレビ視聴においては16億人以上が視聴していると言われており、これらのファン層をブロックチェーンゲーム市場に引き込むことも期待されます。

ここではこのF1®Delta Timeのゲームの流れや稼ぎ方などが判明したので、こちらのゲームスキームについて紹介します。

リリースは5月を予定しているので、稼ぎ方などもチェックしておきましょう。

ゲームのスキーム

F1®Delta Time ゲーム概要 ゲームの流れ 稼ぎ方 賞金

ゲームの流れとしては上記の画像で確認できます。

プレイヤーはまず資金(フィアットorETH)を使って車のパーツやドライバーなどが入っているボックスを購入します。

そのボックスから出てきたパーツなどを使ってレースに出場するマシンを作成したり、マーケットも用意されるようなのでこちらで売買を行います。

この画像を見るとボックスからはゲーム内通貨も排出される可能性があるので、こちらは詳しいことが分かり次第追記していきます。

販売されるボックスにはレア度があり3段階に分かれています。

ボックスのレア度

  • レジェンダリー:最低1個レジェンド
  • エピック:エピック最低1個
  • コモン:伝説確率0.02%

このような確率が表記されているので、より強い車体を作成するにはレア度の高いボックスを購入した方がより確実に作成することができるでしょう。

車体を完成させれば後はレースの出場です。

この結果によって賞金の獲得などができるようになっています。

課金体系はフィアットも?

先ほど簡単に説明しましたが、F1®Delta Timeの投資方法としては、ETHだけでなくフィアットからもアセットを購入することができるようになっています。

非常に新規が入ってきやすそうなブロックチェーンゲームなので、このように入口が入りやすいようにしているのは、ナイスな選択ですね。

フィアットでアセット購入ができるブロックチェーンゲームも多くなってきており、実際の販売促進にも繋がっているのでF1®Delta Timeにも期待です。

どうやって稼ぐの?

F1®Delta Time ゲーム概要 ゲームの流れ 稼ぎ方 賞金

肝心のポイントですね。このゲームでどうやって稼ぐのか。

この稼ぎ方について紹介を行っていきます。稼ぎ方については以下です。

  • マーケットでのアイテム売買
  • レース入賞での賞金獲得

メインはこの2つの方法で稼いでいくこととなります。それではそれぞれについて判明していることを紹介していきます。

マーケットでのアイテム売買

まず1つ目がマーケットでのアイテム売買です。

F1®Delta Timeのアセットが販売できるマーケットが用意されるので、こちらから売りたいアイテムや不要なアセットを売却することができます。

上手くいけばアイテム販売を行ってゲーム内通貨を獲得し、別のアイテムを買ってまた更に収益を上げていくということも可能になるかもしれませんね。

レース入賞での賞金獲得

またこのゲームでのメインであるレースでもトークンを稼ぐことは可能です。

レースに参加するプレイヤーは参加料を払う必要があります。

この参加費をデポジットして、レースの入賞者に分配される仕組みとなっているので、強い車体などを持っているプレイヤーが有利となっていくのでしょう。

販売されているボックスやマーケットから色々なパーツを購入し、それぞれの組み合わせを行って、レースに強い車体を作成していきましょう。

レースの結果を左右するもの

F1®Delta Time ゲーム概要 ゲームの流れ 稼ぎ方 賞金

レースで重要になるものはもちろん車体です。

ただこの車体については、ボックスやマーケットから集めた色々なパーツを組み合わせて作成を行うので、そう簡単には強い車体も作れないでしょう。

パーツの組み合わせによっての相乗効果などがあるかは分かりませんが、ただ単に強いパーツを揃えたら勝ちと言うよりは、こういった要素があると面白そうですね。

また重要なものはパーツだけではありません。

それはドライバーが身に着けるスーツやヘルメット、手袋から靴に至るまで、レースのパフォーマンスに重要となっています。

※こちらも販売されるボックスから出ます

車体(パーツ)の影響

  • マックススピード
  • 加速度
  • グリップ

ドライバー(衣装)の影響

  • ミスのリカバリー
  • ドライビングテクニック
  • スタミナ

各パーツや衣装によって、色々なステータスに影響を与えるようなので、調整をしっかりと行いながら開催されるレースに参加していきましょう。

まだまだレースや各パーツの細かい仕様などは分かっていませんが、車体の組みあげなど、考える要素も多いゲームとなりそうなので楽しみにしておきたいと思います。

まとめ

まとめ

F1®Delta Timeの新たな情報としてゲーム概要や稼ぎ方を紹介しました。

思った以上にゲーム性も深そうなので、5月のリリースが非常に楽しみとなってきましたね。かなりアニモカも力を入れているようなので期待しておきましょう。

また今回紹介しているF1®Delta Timeの制作会社であるアニモカは、F1以外にも多くの会社と提携・買収を続々と発表しており、かなり勢いがあると言えます。

この「買収や提携を行っている企業の一覧」もまとめているので、ぜひこちらもご確認ください。かなり本気のゲーム会社と言うことが分かります。

F1®Delta Time | F1デルタタイム

世界最高峰のモータースポーツF1がBCGに参戦!
オリジナルのマシンで様々なレースを制覇せよ

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players