dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > Etheremon > イーサエモン│アドベンチャーモードの解説!地主になって稼ぐやり方
イーサエモン│アドベンチャーモードの解説!地主になって稼ぐやり方

イーサエモン│アドベンチャーモードの解説!地主になって稼ぐやり方

イーサエモンのアドベンチャーモードで土地の所有者となって、稼ぐ方法についてまとめています。収益化の方法は2つあるのでしっかりと覚えておきましょう。

プレセール前の情報です。

現段階ではプレセールも始まっていないため情報が不足していますが、アドベンチャーモードが実装され次第、修正・追記を行っていきます。ご了承ください。

アドベンチャーモードって?

イーサエモン アドベンチャーモード 稼ぐ方法

土地を購入して収益をあげれるようになる新コンテンツです。

1つの土地につき10名の所有者がいる形となります。

通常プレイヤーはモンスターを各地に派遣することによって、レベルアップのアイテムやバトルでステータスアップを図ることのできるアイテムを獲得することが出来ます。

プレイヤーはモンスターを派遣する代わりに、手数料が掛かるのですが、この手数料の一部が、その土地の所有者に分配されるという訳です。

つまり土地を所有し、イーサエモンで遊ぶ人がいる限り、半永久的な収入を得られるような仕組みが成り立っています。

収益を上げる方法は?

収益を上げる方法としては2つの方法があります。

  • 土地の訪問料
  • ジムバトルの手数料

それぞれ見ていきましょう。

土地の訪問料

イーサエモン訪問料

プレイヤーが土地を訪問する場合、訪問料として0.01ETHもしくは15EMONT必要になってきます。

土地の所有者は手数料の90%を受け取り、更に10分割して分配し収益を得ることができます。

この手数料については、全ての土地の所有者(540名)の意見を元に反映されます。

ジムバトルの手数料

イーサエモン アドベンチャーモード

土地の所有者はジムを設置することが可能です。

プレイヤーはジムでバトルが出来るのですが、その場合も手数料が発生します。

バトルの場合は、0.005ETHまたは8EMONTがデフォルトとなりますが、こちらも変更が可能です。

バトルの手数料変更については訪問料とは違い、その土地の所有者のみの同意があれば変更できます。

分配の考え方は訪問料と同じで、手数料の90%を全員で分けると言う形です。

効率よく稼ぐ方法

イーサエモン アドベンチャー

土地の所有者が効率よく稼ぐには、ジムバトルのモンスター配置が重要です。

バトルは土地の所有者が用意したモンスター10体(1人1体)の中からランダムで5体選出されます。

所有者同士で作戦を立て弱いモンスターを配置することで、プレイヤーがバトルを仕掛けてくる回数が増えます。

その分、バトルの手数料が多く手に入るということです。

また更にプレイヤーはジムバトルで、全員(5体)に勝利をすることで特別な報酬が貰えるため、弱い配置を行っていると攻撃をしやすくなります。

全員で弱いモンスターを配置することで積極的に攻撃を仕掛けさせ、手数料を徴収していくのは有効手段になるのではないでしょうか。

このように相手に攻撃をしかけやすい環境を作ってあげることも、1つの収益化を図る方法だと思います。

どうやって土地を購入するの?

イーサエモン アドベンチャーモード

土地はまずプレセールにて販売が行われます。

開催期間は5/26~6/16と長めの期間を予定

1つの土地につき所有者は10名。

今回販売される土地については、ETHで買える土地が52カ所、EMONTで買える土地が2カ所となっています。

購入方法はオークション制度で、0.5ETHまたは250EMONTから入札することができ、入札者の中から上位10名が土地の所有者となれます。

先に入っている入札を上回る場合は、上位10名のうち、最も低い価格を基準に、0.05ETHか50EMONTを上回るように入札を行わないといけません。

この点はしっかりと覚えておきましょう。

また土地を所有するのであれば、ETHかEMONTはしっかりと確保しておかなければなりません。

入札制なので、基本的に最初の設定よりも価値は高騰する可能性が考えられます。

まとめ

まとめ

イーサエモンのアドベンチャーモードで土地の所有者となって稼ぐ方法についてまとめました。

現在は未だプレセールも始まっておらず、具体的な情報が少ないのでアドベンチャーモードが実装後に、分かったことなどを追記していきます。

Etheremon | イーサエモン

モンスターバトルで経験値やトークンゲットだぜ!
馴染み深い超定番のモンスター育成ゲーム

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players