dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > Etheremon > イーサエモン | 基本的なバトルの仕組みと流れを解説
イーサエモン | 基本的なバトルの仕組みと流れを解説

イーサエモン | 基本的なバトルの仕組みと流れを解説

イーサエモンのバトルの概要と流れをまとめています。初心者の方でも理解しやすいように簡単にまとめました。

イーサエモンのバトルについての解説です。

ゲーム内トークンや経験値を稼ぐことができる重要コンテンツなので、しっかりと把握しておきましょう。

バトルって?

自分の保有しているモンスターを使ってPVP対戦を行います。

バトルを行う事でモンスターに経験値が入ったり、勝利をすればゲーム内トークンでもあるEMONTを獲得することが出来ます。

PVP対戦

プレイヤー同士の対戦です。
Player VS Player が略されPVPと呼ばれています。

概要と流れ

イーサエモンバトル

バトルの概要としては以下の通りです。

  • 6 VS 6のチーム戦
  • バトルはターン制
  • メインでバトルするのは3体
  • 残り3体はサポート
  • 3戦のうち2勝すれば勝ち

バトルはターン制で、チームはアタッカー3体とサポータ―3体から編成されます。

アタッカー同士のバトルとなり、合計4ターン(各陣攻撃2回)の間に相手のHPを0にするか、残り体力の多い方が勝ちとなります。

その間、サポータ―はアタッカーのステータスアップを行う需要な役割を担います。

6対6のチーム戦と記載しましたが、絶対に6体揃えなければいけないという事ではありません。

最低アタッカー3体がいればバトルを行う事は可能です。

バトルを行う3体のうち2勝できれば勝利

もちろん勝利をした方が経験値も多く入手できますし、EMONTを獲得できます。

要するに、モンスターを使って相手を倒そう!

勝ったらいい報酬が貰えて更に強くなりやすいよ!

ということですね。

ではこのバトルを有利に進めるためには一体どのようなことが重要なのでしょうか。

ステータスで重要なものは?

イーサエモンステータス

各モンスターにはステータスが振り分けられています。

  • HP(体力)
  • PA(一次攻撃力)
  • PD(一次防御力)
  • SA(二次攻撃力)
  • SD(二次防御力)
  • SP(スピード)

これら個々の数値がバトルには影響してきます。

もちろんどれもバトルに直結するものなので、重要なことには変わりませんが現在の流れを見ていると、スピードの高いモンスターが人気を得ています。

イーサエモン ランキング

リーダーボードにあるベストプレイヤーのモンスターを見ても、スピードの速いモンスターが人気と言うことが分かります。

先攻を取る ⇒ 一撃耐える ⇒ 仕留める

このような流れが主流化しているのでしょう。

これからのアップデートで重要なステータスが変わるということもあり得ますが、現状ではスピード重視のモンスターがバトルを有利に進めて行けると言えますね。

ダメージはどうやって算出?

イーサエモン ダメージ計算

ダメージ算出においては、先ほど挙げたステータスの中でも以下の4つを軸に計算されます。

  • PA(一次攻撃力)
  • PD(一次防御力)
  • SA(二次攻撃力)
  • SD(二次防御力)

この一次、二次との表記がありますが、考え方はこうです。

PA(一次攻撃力) – PD(一次防御力)

SA(二次攻撃力) – SD(二次防御力)

それぞれが互いに相関性を持ち、ダメージは計算が行われます。

具体的には、上記の計算式を当てはめます。

自分PA – 敵PD
自分SA – 敵SD

これより計算された値が大きい方をダメージ判定として利用します。

モンスターの相性やサポーターの効果もあるので、計算して出た数値がそのままダメージとなることはないようですが、基本の原理はこのような感じです。

このような部分も考えてバトルを行うとより戦略性が出てきますね。

では次にステータスの補正を行うサポートについて、どのようになっているかを見ていきたいと思います。

サポート効果

バトルはアタッカーだけが重要なわけではありません。

アタッカーのステータスを補正する属性(タイプ)相性や、サポーターの力も重要になってきます。

  • 属性(タイプ)
  • 祖先
  • ギャルソン

この3つがアタッカーのステータスを向上させるものとなるので、それぞれ見ていきたいと思います。

属性(タイプ)

属性

モンスターはそれぞれ火や草、水などのタイプを持っています。

もちろんこれらには相性があり、有利属性となると与えるダメージも大きくなります。

補正値は130%との発表があっているので、属性の要素は非常にバトルの勝敗を左右することがわかります。

※カジュアルマッチは120%

祖先

祖先

祖先のモンスターをサポーターに配置することによって、アタッカーは攻撃力10%アップのステータス補正を受けます。

複数の祖先を配置すれば、祖先数×攻撃力10%アップということも可能です。

祖先 注意点

ただ注意点としては、同じ祖先を配置しても重複効果は受けません。

全てバラバラな祖先を配置する必要があります。

祖先はマイモンスターからモンスターをクリックすることにより確認できます。

モンスターによっては祖先が被っているものもいるので、うまく探し出してチームを組めれば、1体の祖先で複数のアタッカーにステータス補正を加えることができます。

効率プレイですね。

ぜひ試してみてください。

ギャルソン

ギャルソン

イーサエモンの中にはサポーターのみを専門とするギャルソンがいます。

アタッカーと同じタイプのギャルソンをサポーターに置くことで、防御力を10%アップさせることが出来ます。

ギャルソン

このような感じでタイプを合わせましょう。

ギャルソンの注意点としては、サポーターに複数の同じ属性のギャルソンを配置しても効果は重複しないということ。

上記の場合で考えると、火属性のギャルソンをこれ以上サポーターに加えても意味がないということです。

この点をしっかりと覚えておきましょう。

ギャルソンの確認はモンスター詳細の世代の部分で確認できます。

バトルの種類

イーサエモンのバトルの種類は全部で4つ

  • ランクマッチ
  • カジュアルマッチ
  • 練習
  • ジム

ジムについてはPVPではありませんのが、それぞれ簡単に紹介します。

ランクマッチ

ランクマッチ

プレイヤーのランク付けを行っているバトルモードです。

バトルの勝敗によって、プレイヤーの所持するポイントが増えたり減ったりします。

ポイント制を導入することで、実力の近いプレイヤー同士が対戦できるようになっています。

現在イーサエモンのメインコンテンツとなっていますね。

カジュアルマッチ

カジュアルマッチ

ランクマッチが出る前のメインコンテンツです。

建設された城(防衛)にバトルを挑みます。

しかし、自分のかけ離れた実力者との対戦や白の構築に費用が掛かりすぎるため、現在はランクマッチに移行するユーザーが多くなっています。

将来的にはこのコンテンツは廃止されると言われています。

練習

練習

オフチェーンを利用したバトルモードです。

同時に5つの城を攻撃することができ、一気に経験値を稼ぐことが出来ます。

育成を行うにはぴったりなモードです。

ジム

ジム

ジムは対戦ではありません。

自分の育てたいモンスター1体と、用意されているトレーナーの中から3体を選び対戦させます。

もちろん勝利を収めたほうが貰える経験値は多いので、出来るだけ勝てる相手を選びましょう。

レベル10を超えたモンスターは経験値が入りにくくなるので注意してください。

まとめ

まとめ

イーサエモンのバトルの仕組みと流れについてまとめました。

様々なアップデートを行っているイーサエモンなので、今後このバトルの仕様に変化がある可能性もありますが、現状は記載した通りです。

バトルモードの詳細については、別記事でもまとめる予定ですので、よければ合わせてチェックしてみてください。

Etheremon | イーサエモン

モンスターバトルで経験値やトークンゲットだぜ!
馴染み深い超定番のモンスター育成ゲーム

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players