dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > Cubego > CubeGo(キューブゴー)の遊び方|キャラクターの簡単な作り方を解説
CubeGo(キューブゴー)の遊び方|キャラクターの簡単な作り方を解説

CubeGo(キューブゴー)の遊び方|キャラクターの簡単な作り方を解説

イーサエモンチームが手掛ける話題のDappsである、キューブゴーのキャラクター「キューブゴン」の作成方法についてまとめています。

リリース前の仕様

こちらはリリース前に体験できるキューブゴン作成コンテンツを元に作成しています。本番環境では仕様が変わる可能性もあるのでご了承下さい。

キューブゴーとは

キューブゴー Cubego キューブゴン 作成

キューブゴーとは、様々な素材(キューブ)を使い、独自のキャラクター(キューブゴン)を作成して、バトルを行っていくブロックチェーンゲームです。

こちらはDappsでも人気のイーサエモンの運営が手掛けるものとなっており、これまでのゲーム性に加え、アート性が加わる新たなものとなっています。

使用する素材によっても、キューブゴンの格(強さ)が変わり、どのような素材を使ってキャラを作成していくのかも1つの楽しみとなります。

ここではこのキューブゴンの作り方について簡単に説明を行っていきます。

キューブゴンの作り方

キューブゴー Cubego キューブゴン 作成

キューブゴンを作成するときは、まず「キューブゴーの公式サイト」にアクセスを行い、上部メニューにある創るをクリックしてください。

すると作成画面に移行します。

キューブゴー Cubego キューブゴン 作成

作成画面はこのような形です。

上部に作成についてのメニュー、中段には作成しているキャラクターのイメージ(ここで編集)、下段には使用できるキューブの素材が表示されています。

基本的な流れとしては、まずキューブ素材を選択し、上部にある編集メニューを使って、様々なキューブを組み合わせていくような形となります。

この流れに合わせて簡単に機能を説明していきます。

素材選び

キューブゴー Cubego キューブゴン 作成

まずは素材選びです。素材は下部にあるメニューより選択することができます。

素材にはダイアや金、氷など様々なものがあり、使用するもののポイント合計値によって、キューブゴンの強さが変わります。右からポイントの高い(レア度の高い)素材になっているので、色々な組み合わせを試してみるといいでしょう。

また素材の下に出ている、カラー選択でキューブの色を編集することが可能です。

編集メニュー

キューブゴー Cubego キューブゴン 作成

次は上部の編集メニューです。

  • テンプレート
  • 移動
  • 加える
  • ペイント
  • 消す
  • カラー選択
  • 元に戻す
  • やり直す
  • レイヤーをコピー
  • レイヤーを貼り付け
  • 全て消す
  • レイヤーを消す
  • 前から見る

様々なメニューがありますが、これらの使い方についてぞれぞれ説明していきます。

テンプレート

キューブゴー Cubego キューブゴン 作成

テンプレートでは、すでに作られた型があり、そちらを選択することで、中段の変種画面にテンプレ通りのキューブゴンが出てくるようになっています。

新モデルを選択すれば、まっさらな状態でスタートすることができますが、なかなかイメージが湧きにくいという方は、テンプレから形を変えていくといいでしょう。

移動

キューブゴー Cubego キューブゴン 作成

こちらはクリックを行った部分のレイヤーを見るときに使用します。

レイヤーとは、キューブゴンの断面のようなものです。キューブゴンは立体的に作成されるため、多くのレイヤーを使用します。

どのレイヤーを編集するのかは、この移動を使って決定できるようになっているので、こちらを活用してキューブを積み重ねていきましょう。

下部にある数字の部分で、レイヤーも切り替えることができます。

現状選択しているレイヤーの断面図が、中段の右側に表示されるので、ここでキューブの編集を行ってください。(加えるなどは左でも可能です)

加える

こちらで新たなキューブを加えることができます。

使用したい素材を選択し、中段にある編集画面のマスをクリックすることでキューブを加えることができます。右側であれば1つ1つをクリックして、加えるようになりますが、左であればドラッグをすることで一気に複数配置も可能です。

より手軽にキューブを積み重ねることができるので、作成効率もアップします。

ペイント

キューブの色を変更することができます。

素材自体変わるので、キューブの変更と思ってもらうといいかもしれませんね。一部の色を変更したい場合などは、こちらを活用するといいでしょう。

消す

消すを選択しキューブをクリックすることで、指定したものを消すことができます。

こちらもキューブ作成時によく使う機能なのでぜひ覚えておきましょう。

カラー選択

カラー選択は今のところできないようになっているようです。

おそらく今後は、こちらを使うことによって、素材のカラーバリエーションも整っていくのでしょう。より色々なキューブゴンが作成できそうです。

元に戻す

クリックすることで、1つ前の工程に戻ります。

やり直す

間違って元に戻ってしまった場合に、こちらをクリックすることで戻る前の状態になります。元に戻すの逆バージョンですね。

フォトショップなどの画像加工などのツールを使ったことのある人はイメージしやすいでしょう。試行錯誤を繰り返すと思うので、こちらもよく使用することと思います。

レイヤーをコピー

キューブゴー Cubego キューブゴン 作成

選択しているレイヤーのコピーができます。

コピーを行うレイヤーは編集画面の右側に出ています。

レイヤーを貼り付け

レイヤーをコピーしたものを貼り付けます。

キューブゴンに厚みを出すときなどにも使用できます。

全て消す

キューブゴー Cubego キューブゴン 作成

作成中のキューブゴンを消すことができます。

もし間違って消した場合は、先ほど紹介した元に戻すで復元できます。

レイヤーを消す

キューブゴー Cubego キューブゴン 作成

選択しているレイヤーで使用しているキューブを消します。

指定したレイヤーにあるキューブはすべて消えるので、全てを消したくない場合は、1つ1つ消すか、全て消した後に再度キューブを加えましょう。

前から見る

キューブゴー Cubego キューブゴン 作成

こちらは前から見るというよりは、レイヤーの角度を変えることができます。

デフォルトでは正面から見て壁があるようなレイヤーの見え方となっていますが、こちらをクリックすることで、平面や側面の断面図も確認することが可能です。

効率よく編集していくためには、こちらも使いこなしていくと、よりキューブゴンの作成かスムーズに行えることでしょう。

ダプマもキューブゴン作ってみた

キューブゴー Cubego キューブゴン 作成

簡単にですが、ダプマもキューブゴンを作成してみました。

まずはクマ。

複雑なキューブゴンをいきなり作成するのは難しいので、あまりデザインに自信のない人は、このような簡単な形から作成していくといいと思います。

キューブゴー Cubego キューブゴン 作成

また作成したキューブゴンは下にあるメニューのプレビューを押すことで、そのキューブゴンの属性や使用した素材やその数、価格などが表示されます。

キューブの組み合わせによって、こちらの属性なども変わるため、色々なキューブゴンを作成して楽しんでみてください。

キューブゴー Cubego キューブゴン 作成 キューブゴー Cubego キューブゴン 作成

ちょっと古代風イメージ??

色々と試して出来上がりました。本当に自由度が高いので、かなり色んな種類のキューブゴンが作成できるようになっています。

キューブゴー Cubego キューブゴン 作成

そして時間をかけてダプマもキューブゴンにしてみました!せっかくのキャラクターなので、簡単な足と手を付けて、イーサリアムを持たせています。

イーサリアムからビームとか出てくるかもしれませんね。

キューブゴー Cubego キューブゴン 作成

こうやって自分オリジナルの作品が作り上げれるというのは、かなり面白い要素ですし、クリエイティブな部分を含んでいるので、新たな層が参入してきそうですね。

ぜひこちらにも期待しておきたいと思います。

ユーザーのハイクオリティ作品

すでに多くのユーザーがこのキューブゴンの作成を行い、ツイッターなどにアップして盛り上がっています。皆さんかなりハイクオリティです。

イーサリアムとビットコイン!

勝手な見解ですが、やはりイーサリアムの方が気合入ってる感じがしますね。でもビットコインの再現ども高いです。

自分の好きなアート作品ができるので、表現力も大事ですね。

かなり防御力の高いキューブゴンになっていそう…

ちょっとこれは個人的に不意を突かれました。

確かにデザインは自由なので、キャラクターにする必要はないですね。

しかしどんなバトルを行うのでしょうか…

ツイッターアイコンのキャラを作るのもいいですね。

これは結構流行りそうです。

これはめちゃくちゃクオリティが高いです。

ピプリプトさん(@piprycto)の作成されているキューブゴンは、どれもクオリティがかなり高いです。とにかくすごいので1度チェックしてみることをオススメします。

まとめ

まとめ

Cubegoのキャラクターであるキューブゴンの作成方法について紹介しました。

実際にやってみるとゲームとは別に創る楽しさと言うものが味わえて面白いです。これまでのDappsにはなかった要素なので、今後の展開にも期待です。

ぜひ思い思いのキューブゴンを作って楽しんでみてください。

またキューブゴンの格やスキルなどのゲーム概要については、「Cubego(キューブゴー)とは?期待の新作Dapps」で紹介しているので、こちらもご確認ください。

Cubego | キューブゴー

イーサエモンチームが手掛ける新作Dappsが登場!
自由に作成可能なキャラ作りとバトルの新要素に期待

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players