dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > くりぷトン > くりぷ豚プレセール開始!参加方法の解説とユーザー反応まとめ
くりぷ豚プレセール開始!参加方法の解説とユーザー反応まとめ

くりぷ豚プレセール開始!参加方法の解説とユーザー反応まとめ

人気Dappsくりぷ豚のプレセールが開催されたため、参加方法とユーザーの反応をまとめています。レースで活躍できるトンの獲得ができるため必見です。

くりぷ豚プレセールが開始

遂に人気Dappsであるくりぷ豚のプレセールが開催されました。

このプレセールは11/6 15:00~11/15 15:00までの開催となっており、レースで有利なスキル持ちのトンなどが販売されています。

購入は逆オークション制を取り入れていますが、トンの購入が行われるたびに価格が上昇する仕組みなので、どのタイミングで購入を行うのかも重要になります。

ここではこのプレセールの参加方法を始め、ユーザーからどのような反応があっているのかをまとめていきたいと思います。

プレセール参加方法

くりぷトン くりぷ豚 レース プレセール

プレセール参加方法は通常のトンの購入と同じです。

プレセール用の専用ページがあるので、そちらにアクセスを行い、購入したいトンを選択してトランザクションを発生させれば購入を行うことができます。

購入できるトンは以下の価格で用意されています。

  • サラブレットンU:5ETH
  • サラブレ犬:1ETH
  • サラブレットン(各色):0.1ETH

それぞれトンによって持っているスキルやステータスが変わるので、こちらも見比べながら購入を行いましょう。

※現在は購入が積み重なり、価格が上昇しています

また各トンで限定数にも違いがあるので、こちらも希少性によって今後の価値も変わってくると思います。早めに仕入れとくといいかもしれませんね。

トンにはレベルが用意されているのですが、こちらのレベルの上限値もトンのレア度によって変わっており、希少なトンほどレベルが上がるようになっています。

また今回の限定トンだけでなく、以前販売された0世代トンや特殊なくりぷ豚などによってもこのレベルの上限は変わるようです。

どのような上限設定になるのかはまだ分かりませんが、根本さんがおっしゃっているように、これまでのトンの価値もしっかりと保全されている配慮を感じます。

トンのステータス

くりぷトン くりぷ豚 レース プレセール

トンのステータスについても簡単に記載しておきます。

トンには以下のステータスが存在します。

ポテンシャル:トンの育成度がわかるパラメータ
スピード:直線、スピードで突破する障害物で有利
パワー:カーブ、パワーで突破する障害物で有利
スタミナ:レース後半の速さ、スタミナで突破する障害物で有利

それぞれのステータスでも得意なコースや不得意なコースが出てくると思うので、これらを見ながら購入するトンを選んでもいいかもしれませんね。

ユーザーの反応は?

非常に人気の高いDappsであるくりぷ豚ですが、今回のプレセールは色々と意見が分かれているようです。と言うのもプレセールの仕組み上、トンの購入が行われると価格が上昇するのですが、この上昇率について議論が行われていました。

プレセール開始時はアクセスが込み合うので、初期に購入するトンのトランザクションが混んでしまったようです。その間に豚の価格は上昇と言う結果に…

しかも今回は多少価格の上昇率も高かったので、スタートダッシュを切れないとすぐにトンの価格が高騰してしまい、断念してしまうという方も多かったようです。

確かにプレセールの仕組みについては前々からの告知もなかったので、安価で買いやすいくりぷ豚の印象を持っていた人は驚いたというのもわかります。

確かにこの辺のバランスは非常に難しいものと思います。

お金儲けに走ったとまでは思いませんが、このような前例もなかなかない分、くりぷ豚も新しいチャレンジを行った可能性もあります。

ただこのような価格上昇率が高いことには理由があるという方も。

確かにこれは思います。

価格上昇がなければ、時間のあるユーザーがトンの買い占めを行い、結果的に高値でマーケットに出品し、トン自体の価格を操作できてしまいますからね。

運営のバランスや意図も難しいですが、買い占めを防ぐためにはこのような方法で対応するといったことも、今後のゲームバランスを構築する上では大切ですね。

もちろんですが、今回プレセールで購入できるトンは、繁殖を行っても生まれることはなく、レースで活躍をすればゲーム内通貨も獲得できるようになるので、その価値が今後どのように評価されていくのかを見守りたいです。

またこれらのトンは価格上昇だけでなく、時間が経つことによって価格が下がっていくようにもなっています。またこの下がり方についても24時間で1/2まで落ちるようになっているので、こちらにも注目です。

現段階でのトンのアッパー価格は、レア度が一番低いトンで0.5ETHくらいになるので、どの辺が折り合いの付け所なのかも重要となるでしょう。

世界観や今後のレースなども期待されているDappsだけに、これからの動向もチェックしておきたいと思います。

くりぷ豚への期待も

色々とプレセールの件で話題となったくりぷ豚ですが、こちらはくりぷ豚自体へのユーザーの期待の表れもあると思います。

特に日本発のDappsを代表するゲームなので、今回様々な意見が出ましたが、肝心の今後の展開等については多くの方も期待していることでしょう。

もちろんゲーム性やグラフィックにおいても、かなりクオリティの高いDappsとなっており、新規ユーザー層も参入しやすいようにツイッターを使ったゲームの始め方なども用意しているので今後にも期待ですね。

またレースについてですが、今回プレセールで販売されるトン以外でも活躍する可能性は十分にあります。育成やトンのステータスを考慮し、色々なコースに適したトンを育成していくのも、また面白い要素となるでしょう。

まとめ

まとめ

くりぷ豚のプレセール参加方法とユーザーの反応についてまとめました。

プレセール自体は簡単に参加でき、、今後のレース展開に有利なトンを獲得することができますが、価格の上昇率も少し気になるので、自分が納得するタイミングで、トンを購入してもらえたらと思います。

もちろん、取引所でのトンの売買も行えるようになるので、うまくいけば購入価格よりも高く売却を行える可能性があるので、トンの相場がどれくらいに収まるのかを考えながらプレセールに参加して見るのも面白いかもしれませんね。

またレース機能はβ版として11月にリリース予定と発表されているので、これらのトンの活躍も期待しておきましょう。

レースについては「くりぷ豚|育成レースゲーム・βバージョンの情報を初公開!」でもレースについての重要な情報があるため、こちらも合せてご確認下さい。

くりぷ豚 | くりぷトン

日本初!育成シミュレーション型Dapps誕生!
くりぷ豚の種類は3京6,000兆通り!と無限大!

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players