dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > くりぷトン > くりぷ豚ミニゲーム攻略!レースで重要なステータスの考察まとめ
くりぷ豚ミニゲーム攻略!レースで重要なステータスの考察まとめ

くりぷ豚ミニゲーム攻略!レースで重要なステータスの考察まとめ

くりぷ豚のレースについての考察です。3種類のステータスがどのような影響を及ぼすのか、またレース仕様の考察をまとめています。

トレーラーが公開

くりぷ豚のレースゲームのトレーラーが公開されました

トンの動きなどかなりかわいいですね。レースにはつきものの障害物などが出てくるようなので、こちらもどのようなステータスが必要になってくるのかが楽しみです。

実装までもう少しなので、下記に記載しているレース攻略の予想もあわせて、色々なトンを今のうちに作成しておきましょう。

レース機能が秋冬に実装

くりぷ豚 くりぷトン レース 攻略 ステータス

ロードマップが公開され、ついにくりぷ豚の期待のミニゲームであるレース機能の実装予定が発表されました。

正確な期日については未定ですが、2018年の秋冬には実装されるという事なので期待して待っておきたいと思います。

そして現時点では、何もレース機能についての言及はありませんが、すでにくりぷトンにはぞれぞれステータスが振り分けられています。

まずはこれを元にどのようなステータスが重要になってくるのか。どういった場面で役に立ってくるのかを考察していきましょう。

ステータスについて

くりぷ豚 くりぷトン レース 攻略 ステータス

まずこれがくりぷトンについてのステータスとなります。

  • スピード
  • パワー
  • スタミナ

この3つがミニゲームに影響すると記載があります。ではそれぞれのステータスからどのようなことが想像できるのかを見ていきたいと思います。

スピード

こちらは想像しやすいですね。

もちろんこちらについてはくりぷトンの走るスピードに影響してくるものでしょう。

スピードが速ければレースには非常に有利となるでしょうが、残りのステータスであるパワーとスタミナとの兼ね合いも大切です。

スピードについてはMAXで☆6個を確認しています。どのステータスについても最高で6になるようになっているのでしょう。

パワー

これが一番謎の多いステータスとなります。

こちらについてはレースに何かしらの障害があり、それをかわすため(押しのけるため)に必要になるか、レースに参加している他のくりぷトンとぶつかって邪魔をしていくなど、様々なことが考えられます。

ここまでが一般的な考察となりますが、今回は余計に深読みをしてみます。(かなり見当違いになる可能性大)

それはこのロードマップをヒントに導き出しました。

この画像をよく見ると、坂道になっているような気がするんですよね。もしかしたらミニゲームで登場するレース場は複数あり、坂道のコースがあるかもしれません。

パワーが高ければ坂道を上るのにかなり有利になるなど、スピードがないくりぷトンでも十分に戦えるようなシステムが用意されている可能性は十分あり得ます。

もしくはレース場のポイントポイントで坂道などが出てくる可能性もありますね。

この辺はかなり深読みなので、当てにはなりませんがこのような考察をするのも楽しいので、色々な要素を探ってみるのもいいでしょう。

スタミナ

スタミナも重要な要素になるでしょう。

先ほど言ったように複数のコースが設置されるのであれば、距離によってはスタミナが一番需要な要素になる可能性もあります。

またコースが分かれていなくても、スピードを維持するためにはスタミナがないとレース展開をうまく乗り越えていくことは不可能でしょう。

このスタミナについても色々な考察ができそうですね。

ステータスの上限は決まっている

くりぷ豚 くりぷトン レース 攻略 ステータス

ステータスの合計値はどのくりぷトンも8で固定されています。

いかにレースがどのような仕様になるのか、全く未知の状態となっていますが、どれかのステータスが突出していれば有利!というものにはならないと思います。

レースの状況によって、有利なくりぷトンが変わる仕様になってくると、よりコレクションを充実させようとなってくるでしょうし、戦略性もあって面白くなるでしょう。

またくりぷトンには、それぞれ様々な特性(長靴やローラースケートなど)もあるので、この辺もレース結果に影響してくるものであると、より戦略性が高くなりそうですね。

レースの仕様については徐々に内容が発表されてくるようなので、こちらについては公式の情報を待って新たに追記か別記事で攻略法をまとめていきます。

まとめ

まとめ

簡単にくりぷ豚のレースについての考察をまとめました。

こちらは非常に楽しみなイベントの1つとなっています。

現在ではまだコレクトの要素しかありませんが、このようなミニゲームの実装によって、ますますくりぷ豚が盛り上がりを見せてくるのではないでしょうか。

低価格で遊べる国産のブロックチェーンゲームでもあり人気が高いので今後の展開にも注目です。

くりぷ豚については「くりぷ豚攻略まとめページ」で、ゲームの始め方や繁殖に対する考察などを行っているので、興味のある方は合わせてご確認ください。

くりぷ豚 | くりぷトン

日本初!育成シミュレーション型Dapps誕生!
くりぷ豚の種類は3京6,000兆通り!と無限大!

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players