dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > くりぷトン > くりぷ豚|豚台(ぶたい)の裏側とチュートリアル漫画に込めた想い
くりぷ豚|豚台(ぶたい)の裏側とチュートリアル漫画に込めた想い

くりぷ豚|豚台(ぶたい)の裏側とチュートリアル漫画に込めた想い

くりぷ豚の独占コンテンツ第二弾!豚台とチュートリアル漫画にまつわる秘話を公開しています。新たな豚台のイメージも公開!?

dAppsMarketをご覧の皆さま、こんにちは! 「くりぷ豚」運営チームです。

当記事では、ゲーム内に登場する「チュートリアル漫画」や「豚台(ぶたい)」が誕生するまでのストーリーや、前回に引き続き、開発資料の一部を紹介させていただきます。(寄稿:株式会社グッドラックスリー

チュートリアル漫画に込めた想い

くりぷ豚 豚台 チュートリアル 裏話

くりぷ豚には現在、全24話で構成された「チュートリアル漫画」があります。

我々は、ブロックチェーンゲームは新しい反面、複雑に見えてしまったり、難しく感じてしまう部分もあると認識しており、それらを少しでも解消したいと 考えています。

漫画内ではくりぷ豚の遊び方はもちろんですが、ブロックチェーンゲームを遊んだり仮想通貨を取り扱う上で注意すべきこと等について解説をしています。

くりぷ豚 豚台 チュートリアル 裏話 くりぷ豚 豚台 チュートリアル 裏話

「秘密鍵って何?人に教えてもいいの?忘れたり、失くしてしまうとどうなるの?」

右も左も分からない初心者の女の子『カレン』に、秘密鍵の妖精『くりプゥ』が手取り足取りレクチャーをしていく、そんなストーリーです。

初心者の方へも 気軽に・安全に楽しんでいただけるようできる限り、専門用語が飛び交わないような形で構成していますので、幅広くご活用いただければと思っています!

豚台(ぶたい)の舞台裏は一体……?

くりぷ豚 豚台 チュートリアル 裏話

豚台とは、トンの乗っている地面のことです。お気に入りのトンをお気に入りの地面(背景)に乗せて、楽しんでいただきたいという一心から登場した機能です!

デフォルトは牧場の形をしており、ゲーム内には、現在全部で6種類存在しています。

本日はトンや豚台の愉快で癒される、アイディア資料たちをご紹介いたします。

マリン仕様のトンと、マリンドーム

くりぷ豚 豚台 チュートリアル 裏話

トンには独自の呼吸法があるので、心配には及びません。

ドラゴントンと、お城

くりぷ豚 豚台 チュートリアル 裏話

トンは無限の可能性を秘めています!

シャークトンと、夏休みの思い出が詰まった?豚台

くりぷ豚 豚台 チュートリアル 裏話

夏休みの自由研究を思い出すフォルムです

お祭り豚台のアイディアと実際に実装されたもの

くりぷ豚 豚台 チュートリアル 裏話

お祭りのテイスト自体に見直しが入りました!

見覚えのある光景

くりぷ豚 豚台 チュートリアル 裏話

これは、ジューシーサクサクでお馴染みの……?

特別編:dApps market豚台 ~マーケットの風景~

くりぷ豚 豚台 チュートリアル 裏話

新鮮なイーサリアム、果物、トンがたっぷり!

特別編2:dApps market豚台 ~サイバーバージョン~

くりぷ豚 豚台 チュートリアル 裏話

dApps market」TOPページの雰囲気が凝縮されています

豚台は今後も続々登場予定です!もしかすると、いつかこの中からゲーム内に登場するトンや、豚台もあるかもしれません……?

いかがでしたでしょうか? こんな豚台がほしい!こんなトンがいたらいいなあ……

そんな皆さまのアイディアも公式アカウントの方でお待ちしています!

なお、豚台の入手方法はdAppsMarketさんが「くりぷ豚|ツイッターでの送信方法と豚台の入手法」でわかりやすくまとめてくださっています。ぜひご覧ください!

ダプマ豚台実装アンケート

先ほど紹介したダプマ豚台の実装をかけたアンケート調査を行っています。

  • 特別編1(マーケット)がいい方は「リツイート」
  • 特別編2(サイバー)がいい方は「いいね」

この2点で投票数が多いものが実装検討されます!

両方良かった場合は2つともありです。ぜひ皆さんアンケートにご協力ください!

実装が決定した際には、今後ツイッターでくりぷ豚送信を行った時に獲得できる予定です。是非この機会にツイッター送信も行ってみてください。

アンケート開催期間は、10月15日24時までの受付となっています。

それでは皆さんよろしくお願いします!

まとめ

まとめ

前回に引き続き、くりぷ豚にまつわるちょっとした小話をお届けしました。

最後に紹介したダプマ豚台については、アンケートも実施しているので、ぜひ皆さんご参加ください。

次週の記事では、ようやく育成レースゲームの続報をお届けできそうですので、次もぜひ記事をご覧いただければ幸いです。

それではまた、次回の記事でお会いしましょう!

「くりぷ豚」運営チーム(公式ページへ)

くりぷ豚 開発秘話
第一回寄稿トンの誕生秘話
第二回寄稿豚台(ぶたい)の裏側
第三回寄稿レースコースの様子
第四回寄稿レースの仕様を公開
第五回実施運営にインタビュー

くりぷ豚 | くりぷトン

日本初!育成シミュレーション型Dapps誕生!
くりぷ豚の種類は3京6,000兆通り!と無限大!

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players