dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > バイビット > バイビットWSOT|過去のトレードイベントから学ぶ日本人の勝機
バイビットWSOT|過去のトレードイベントから学ぶ日本人の勝機

バイビットWSOT|過去のトレードイベントから学ぶ日本人の勝機

バイビットの過去のトレードイベントのデータを参考に、今回開催されるWSOTで日本人チームがどのように勝機を見出せばよいのかを考察。

バイビットで大規模なイベントが開催

バイビットの大規模トレードイベント「WSOT」が開催。

このトレードイベントは個人戦・チーム戦が同時に開催されるものとなっており、その賞金総額は最大で200BTCとかなり豪華なものとなっています。

特にチーム戦であれば、最大賞金額は150BTC。

ただ今だ世界的なトレードイベントで日本のチームが勝利した経験はありません。

そこで今回は、このチーム戦においてバイビットで過去に開催されたイベントのデータを元に日本人のチームに勝機が見出せるかを考察していきます。

チーム戦の勝利条件

バイビット WSOT

今回の考察を行うにあたって、チーム戦の勝利条件を整理しておきます。

この条件が今回のキーポイントとなるので、ぜひご確認ください。

チーム戦の勝利条件

チーム内上位10名の損益率の合計が高いチームの勝利

※10位以内のメンバーが取引なし、もしくはマイナス収益の場合は損益率に加算されない

最も重要な要素

バイビット WSOT

勝利条件を見て重要とわかるのがチームの人数です。

チームの人数が多ければ、個人でプラスの成績を出す可能性も十分高くなりますし、より好成績を残すメンバーが現れることも考えられます。

バイビット WSOT

特にこの人数が重要ということがわかりやすいのが上記の例。

こちらは過去に行われたトレードイベントで上位に入賞したチームの成績情報なのですが、実際に成績反映が行われるのは、5名分のみとなっています。

まだ上に僅差のチームもあったので、これはもったいないですよね。

もしチーム人数が多く、プラスになるメンバーが多ければ、このチームももっと成績を伸ばし、より大きな賞金を獲得できたには違いないでしょう。

過去入賞チームの成績と参加人数

1位 42名2位 452名3位 233名4位 295名
1540%631%355%252%
1425%559%263%174%
259%175%200%162%
229%151%151%146%
179%146%145%96%
80%133%127%90%
50%107%94%84%
42%106%66%82%
39%99%66%75%
39%99%61%73%

※上記は前大会の上位5チームの参加人数(横)とTOP10の個人成績(縦)

ここで1つデータをつけると興味深いものが出てきました。

それがチームの参加人数とチーム戦の成績における傾向です。

上記のデータは過去に行われたバイビットの世界的なトレードイベントにおける上位4チームの成績対象者の損益率とチームの参加人数になります。

特に比べたいのが、優勝したチームとその他の差。

優勝したチームにおいては、比較的参加人数は少なく、個人における圧倒的な成績によって上位を獲得したのですが、やはり全体的な安定感には欠けます。

対して2~5位のチームは参加人数もそこそこ多く、全体的な成績も安定。

やはり人数が多い方が安定した成績を残せるということがわかります。

バイビット WSOT

またこの優勝したチームで圧倒的な成績を残した人については、その他の大会で入賞した実績も見れなかったので、たまたまこの大会で上手くいったのでしょう。

そう考えると、やはりチームの層を厚くすることが重要に。

勝ちを狙うのであれば、人数の多いチームに加入というのが鉄則となるでしょう。

WSOTの参加状況

地域チーム数参加人数
英語1672,606名
中国55895名
韓国341307名
日本331010名
ロシア1264名
アルゴリズム1111名

※8/5時点での集計

現時点でのWSOTへの参加人数とチーム数を地域ごとにまとめました。

やはり参加人数でいうと海外が多いですが、参加チームの割合で考えると、日本と韓国は平均参加人数も多めの地域となっており、勝利への道も開けそう。

バイビット WSOT

また朗報として、過去のバトルで上位を独占した中国の参加が少ないです。

そう考えると日本チームの勝機は十分にあるので、トレードに興味のある方は、ぜひWSOTの参加を行ってみるといいと思います。

特にSAMURAI PIPSは大規模なメンバー補強を行う予定。

もちろんメンバーの多さだけでなく、トップトレーダーも参加する予定となっているので、参加を検討している方は、ぜひこちらも確認してみてください。

もちろんこのような情報も公開していくのでお見逃しなく!

チーム情報ページ

賞金について

バイビット WSOT

大事な賞金についても紹介します。

このWSOTチーム戦の賞金については、最大で150BTCが用意される予定です。

獲得した賞金については3つの項目で分配されます。

  • チーム損益率:70%
  • 個人損益額:15%
  • 個人損益率:15%

チーム損益については、この70%からチーム内の成績などに応じて分配が行われるようになっているのですが、個人でも最大1.5BTCほどもらえる予定。

こちらは獲得すればすぐに出金も行えるので、非常に大きいですね。

賞金を狙ってみたいという方は、ぜひSAMURAI PIPSにご参加ください。

チームに参加する

最後に

バイビット WSOT

上記は過去に行われた全日本トレードバトルの結果です。

これを見るとわかりますが、日本人は全体のトレードボリュームは低いと言われるものの、損益率という観点では世界トップを狙える実力があります!

このトレードの上手さが結集すれば…

今回のWSOTでもトップクラスの成績を残せることは間違いないので、イベントに参加して賞金を獲得したいという方は、ぜひ参加してみてください。

WSOTに参加

Bybit基本情報
登録方法登録ガイド
入金・出金方法入出金ガイド
取引方法使い方ガイド
アプリの使い方アプリの取引方法
評価口コミ・評判まとめ
オススメポイントオススメポイント紹介
暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所ランキング
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所

バイビット|bybit

日本人向けレバレッジ取引所と言えばbybit一択
最大100倍のレバレッジと追証なしは魅力的!

記事一覧