ツイート 目次 目次を閉じる

【ブロンズマンCUP】優勝者のデッキ解説とインタビューvol.38

クリスぺの「ブロンズマンCUP」の優勝者インタビュー第38弾。今回はシーラデッキで優勝したパキラAIさんに戦略などを伺いました。

こんにちは、Mr.ブロンズマン(@mr_bronze_man)です。

私は「クリプトスペルズ」というブロックチェーンカードゲームで、

  • 第1水曜
  • 第3水曜

の21時~23時に『ブロンズマンCUP』という大会を主催しております。

この大会はブロンズ以下レギュレーションとなり、誰でも参加できる大会を通して、ブロンズ環境での大会の面白さを体感して頂くことを目的に開催しております。

今回は、第38回目の優勝者のパキラAIさん(@S73075302)へのインタビュー、およびその回答という形式で記載させていただきます。

今後のデッキ構成の参考になる部分もあるので、ぜひご確認ください。

今回使ったデッキ

シーラデッキ

今回パキラAIさんが使用したブロンズデッキは青のシーラデッキです。

では、このデッキのポイントや戦略を伺いたいと思います。

使ったクリプトスペル(CS)とその理由

シーラの激流

CSは8コストの「シーラの激流」のみを使用しました。

手札が少なければ少ないほど、多くのマジックボトルを手札に加えられるので、アグロデッキとの相性が良いからです。

デッキ戦略・使う際のコツなど

今回はデッキ構成と戦略を分けて紹介してもらいました!

非常に真似もしやすいので、ぜひこの考え方は覚えておきましょう。

デッキ構成

ゴブリン フェンサー セルトの竜騎士

赤デッキを意識して、下記のカードを多数採用しています。

  • 低コストカード
  • 先攻の初手でカードを出せる確率を高めます。CS発動までに出来るだけカードを消費します。
  • 体力1のカード
  • 体力1のカードだけを器用に削れるカードは限られるので、相手に有利交換をさせにくくします。
  • 除去カード
  • 体力1~3に対応した除去カードを採用し、有利交換をしやすくします。

戦略

低コストカード

マリガン

先攻時は1コスト(「フェンサー」は除く)を1枚はキープします。

後攻時は2コスト以下をキープし、なるべく種類は被らないようにします。

序盤(マナ1~3)

マナを使い切り、盤面を取ることに注力します。

相手の体力ちょうどの除去手段を選びます。

複数の除去手段がある場合、下記の優先順位とします。

優先順位

  • 「ライフルドワーグ」「竜騎士バロン」「ドワーフガンナー」「セルトの竜騎士」「業火の崇拝者」「マグマボトル(相手が2体以上)」を手札から出す

  • 「フェンサー」「アシッドボトル」「ライトニングボトル」を手札から出す

  • 盤面に出ているカードで体当たりする

中盤(マナ4~8)

フォースフィールド

「フォースフィールド」を出せたら、相手の除去は基本的には無視して残った盤面のカードで顔面攻撃します。

ただし、相手の盤面に永続効果があるカード、攻撃力4以上のカード、複数のソルジャーカード(対赤のみ)がある場合は除去しておきます。

「フォースフィールド」が出せない場合は、序盤を引き継いで盤面を取りましょう。

なるべく手札を使い切ってから「シーラの激流」を使用します。

終盤(マナ9以降)

雷の洞窟 サンダーフィッシュ 竜騎士バロン

「雷の洞窟」→「サンダーフィッシュ」で「ライトニングボトル」を貯めます。

盤面のカード、「ライトニングボトル」、「疾走の竜騎士バロン」等で顔面攻撃してとどめを刺すという流れを意識してプレイングを行いました。

愛用しているブロンズカードとその理由

疾走の竜騎士バロン

「疾走の竜騎士バロン」です。

このカードは速攻もちとしては非常にスタッツが優秀だと思っています。

「疾走の竜騎士バロン」は、こちらが危ないときに相手と相打ちを取ることもできますし、顔面を攻撃してフィニッシュを狙いに行くこともできます。

非常に使い勝手の良いカードだと思います。

クリスペを始めたきっかけ

クリスぺ HP

元々「ドラクエライバルズ」にハマっており、大会に遠征に行くほどでした。

しかし「ドラクエライバルズ」がサービス終了となってしまい、同じシステムを採用している「シャドウバース」や「ハースストーン」をやろうかと考えました。

ただそれらのゲームはカード総数が莫大であり、今から始めてもついていけないと思い諦めました。

同じようなゲームがないかなとネットで探していたところ、クリスぺを見つけました。

  • システムがドラクエライバルズとほぼ同じである
  • カード枚数がまだそれほど多くない
  • ゲームに費やしたお金や時間が資産にもなり、無駄にならない

この3つの理由から、クリスぺを始めることにしました。

初心者・これから始める人にアドバイス

クリスぺ 対戦画面

私も「クリスぺ」は今年3月に始めたばかりでアドバイスできる立場にないのですが、強いて言うなら「好きこそものの上手なれ」ということだと思います。

ゲームにハマって何度も対戦を繰り返していくうちに自分なりのコツがつかめます。

特に負けた時は悔しいですので、次は同じように負けない、負けた原因を考えデッキとプレイングに反映させる作業を繰り返すと勝てるようになってくると思います。

最後に

今回のブロンズマンCUPにおける賞品の付与は、上記のようになっております。

最後になりましたが、本記事を書くためにインタビューに協力してくださったパキラAIさんには感謝申し上げます。

では、次回のブロンズマンCUP優勝者インタビュー記事でお会いしましょう!

素敵なブロンズライフを!

ブロンズマンCUP インタビュー
第一回:タカマルさん
第二回:ハンプティ次郎さん
第三回:ぐれんさん・クリスぺ運営は神さん
第四回:くりぷとこあらさん
第五回:solcさん
第六回:深紅さん
第七回:ペンタさん
第八回:廃猫さん
第九回:ハンプティ次郎さん
第十回:深紅さん
第十一回:fau fau01さん・とんねこさんさん
第十二回:スコットたろうさん
第十三回:白日さん
第十四回:Tanusさん
第十五回:tryier0421さん
第十六回:白日さん
第十七回:kazungoroさん
第十八回:(ハンプティ)白日さん
第十九回:しょーたろうさん
第二十回:シオンさん
第二十一回:しょーたろうさん
第二十二回:soramaruさん
第二十三回:Kenさん
第二十四回:kayaさん
第二十五回:白日さん
第二十六回:しょーたろうさん
第二十七回:しょーたろうさん
第二十八回:白日さん
第二十九回:ryoさん
第三十回:Kenさん
第三十一回:しょーたろうさん
第三十二回:konyakotoさん
第三十三回:Kさん
第三十四回:OHI3さん
第三十五回:法蓮草さん
第三十六回:Kenさん
第三十七回:rokumonさん
第三十八回:rパキラAIさん
第三十九回:rWFT_パキラAIさん
第四十回:Kenさん
暗号資産(仮想通貨)のお得情報!
キャンペーンまとめ取引所キャンペーン
無料でビットコインBTCが貰えるサービス
無料でETHを獲得ETHが貰えるサービス
0円で始める投資術無料で暗号資産を入手
即日買える取引所購入まで一番早い取引所
暗号資産(仮想通貨)取引所を比較
初めて購入する方向け初心者向け取引所
ユーザー評価◎人気の海外取引所
日本一の情報量各取引所を徹底比較
購入・稼ぐ・取扱い目的別No.1取引所
アプリで取引アプリのある取引所
仮想通貨取引所ランキング

記事一覧