dApps market❘ブロックチェーンアプリ評価・口コミのまとめ

HOME > 初心者 > metamask > メタマスク│高ガス設定なのにトランザクション処理されない時の解決法
メタマスク│高ガス設定なのにトランザクション処理されない時の解決法

メタマスク│高ガス設定なのにトランザクション処理されない時の解決法

ガス代を高めに設定しているのに、トランザクションがなかなか通らない場合の対処法について紹介しています。あくまで経験上の話ですが参考にしてみてください。

あくまで体感の話となります。

原因自体はっきりとしたことが、わからないことが多いので自身の体験談を元に対処法を記載していきます。

トランザクションが処理されない

メタマスクトランザクションが処理されない 対処

ガス代は問題の無いよう高めの設定。

しかしトランザクションがなかなか処理されない・・・

メタマスクを使っていると、このような症状が起こったことはありませんか?

処理されないトランザクションをリジェクト(キャンセル)して、再度同じトランザクションを発生させようとしても、また永遠と保留中。

これでは快適にDappsで遊ぶことは出来ませんよね。

この問題はいったいどうやって解決すればいいのかを紹介していきたいと思います。

原因

メタマスク トランザクション未処理

はっきりとした原因は不明です。

ただこれまでの傾向を考えると、処理がされないまま連続でトランザクションを発生させ、後で気づいて全てリジェクト(キャンセル)などを行っている場合に、このような問題が発生することが多いです。

トランザクションのキャンセル方法については、下記記事を参照ください。

またこの場合、一度全てのトランザクションをキャンセルして、新たに手続きを行ったとしても、また保留中…といったように負の連鎖に入ることが多々あります。

何かのキャッシュらしきものが残っているのかは分かりませんが、こういった場合の対処法は、現時点で2つほど実践しているものがあります。

もし同じような状態になっている方がいるのでしたら、ぜひ実践してみてください。

再起動

パソコン自体を再起動させます。

一度全てのトランザクションをキャンセルし、再起動を行ってみてください。

その後、同じようにメタマスクを起動させ、トランザクションの生成を行います。

これで成功する確率は体感6割~7割ほどといった感じです。

高めのガス代に設定したトランザクションをいくら生成しても、保留中がずっと続いてしまう場合は、まずパソコンの再起動から行ってみるといいでしょう。

再起動ではなく、パソコン電源を落としてあげることも有効です。

これが1つ目の方法となります。

それでもダメな場合は、次の方法です。

メタマスク削除

メタマスク 削除

パソコンの再起動を試してダメだったら、思い切ってメタマスクの削除を行い、再度クロームにインストールし直します。

メタマスクのアイコンを右クリックし、クロームから削除。

改めてメタマスクのインストールを行い、トランザクションの生成を行ってみてください。

これで成功する確率はかなり高いと思います。

自身で試している限りでは、この方法を行えば100%解決しています。

原因が不明なので、他の方が100%治るとは断言できませんが、かなりの確率で改善されると思います。

ぜひ試してみてくださいね。

注意点

メタマスクを削除する場合は、ウォレットの復元を行わなければなりません。

また複数のアカウントを管理している場合は、それぞれのアカウントで復元の手続をとる必要があります。

復元方法としては2つあります。

  • シードで復元
  • エクスポートキーで復元

それぞれ解説します。

シードで復元

メタマスク 復元

まず1つ目は、メタマスクを作成するときに控えるバックアップシードを入力する方法です。

バックアップシードとはメタマスクを作成するときに、英語12単語で作成される復元キーとなります。

メタマスク インポート

こちらを新たにインストールしたメタマスクに入力します。

メタマスクを開き、Restore from seed phraseとあるので、クリックし入力枠に英単語を入力します。

その後、新たなパスワードを決定し、OKを押すことで復元は完了です。

プライベートキーで復元

メタマスク 復元

次はプライベートキーを使った復元方法です。

まずはメタマスクを削除する前に、プライベートキーを控えておきます。

メタマスクの「・・・」メニューからExport Private Keyをクリックし、プライベートキーを控えてください。

一度メタマスクを削除し、新たにインストールを行います。

メタマスク インポート

上部メニューからImport Accountを選択し、プライベートキーを入力してください。

プライベートキーは長いので、一度コピーを取り、控えておくと良いでしょう。

以上がプライベートキーでの復元方法です。

まとめ

まとめ

高めのガス代を設定していても、メタマスクのトランザクションが通らない場合の対処法について紹介してきました。

具体的な原因はコレ!といったものがないのですが、今回提案させていただいた対処法で、ダプマは何とか改善は出来ています。

100%効果を保証するものではありませんが、今回のような問題を抱えている方は、1度試してみてください。

ウォレットトラブル集
注文処理(Tx)キャンセル方法
高ガス設定処理されない時の対応
アドレス急に消えた時の対処
TX上書きブラウザウォレット編

記事一覧

  • dAppsMarket
  • Other Players